« 〔いのちのフクシマ〕 ◆ 次々に死んで行くフクシマの馬たち…… カメラマン、三留理男さんが、飯館村・細川徳栄さんの牧場で激写! 「エネニュース」が共同通信の英文記事を世界拡散! 「殺された馬たちの目は人間に原発事故を忘れてはならないと訴えかけているようだ」(三留理男さん) | トップページ | 〔福山調書〕 ★ 「長期屋内退避被曝」問題の真実、明るみに! ◆ 20~30キロ圏の6万2千人はなぜ「屋内退避」で10日間も家に留まらざるをえなかったか? ―― 「アメリカがメルトダウン……とさんざん言ったにもかかわらず、東電はまだしていないということをずっと言い続いています。つまり、その間じゅうは私たちは何かあったときに外での被曝を恐れるということ〔屋内退避を続けざるを得ないこと〕をずっと思っていた」 / 福山哲郎・官房副長官(住民非難対策責任者)が政府事故調に証言! »

2014-06-17

〔いのちのフクシマ〕 ◆ 石原伸晃・環境相の「最後は金目でしょ」暴言! AFP通信が世界拡散報道 / 「現金(キャッシュ)を投げ与えれば、言うことを聞く」 ★ まるで犬扱い! ひどい「大臣」を持ったものだ! 国際社会はあらためて「安倍内閣の程度の低さを――親の七光的愚かしさ」を知ったことだろう!

36332pqy4uipjupwizqwwgueldq

  ★ 写真はフランス語のAFP電より。

  心から謝罪しているようには、とても見えない写真ではある!

  辞任すべきではないか!

 
  ★は大沼 ◎ AFP: Japan minister apologises for Fukushima money gaffe
 (17日付け)⇒ https://au.news.yahoo.com/world/a/24256691/japan-minister-apologises-for-fukushima-money-gaffe/

 * Japanese cabinet minister apologised on Tuesday after appearing to suggest people in nuclear disaster-hit Fukushima could be persuaded to put up with contaminated waste if the government threw cash at them.

 ◎ ★AFP仏文電 (写真も)「金を積めば……」

  ⇒ http://www.20min.ch/ro/news/monde/story/Le-ministre-de-l-environnement-s-excuse-21827141

 * ……qu'il suffirait de donner de l'argent aux gens de la région de Fukushima pour qu'ils acceptent le stockage de déchets radioactifs.

Posted by 大沼安史 at 07:28 午後 |