« 〔フクイチ・グローバル核惨事〕◆ 日本のマスコミ :ALPS(汚染水浄化装置) 3ヵ月ぶり、3系統「フル稼働」と報道 ⇔ 米の原子力専門ネットメディアの「エンフォルマブル」: 「来(7)月には、2系統が修理でまた止まる。東電はいつまで<試験運転>を続ける気なのか」と批判  | トップページ | 〔フクイチ・核の水地獄〕★ 「凍土遮水壁」着工早々、工法を「変更」! / 地下26.4メートルまで打ち込む海側凍結管……穴を掘って凍結菅を埋め込むと、汚染地下水、その下をかいくぐって太平洋流出の恐れ / 凍結管最下部、地下25メートルでの、リットル4700ベクレルのトリチウム汚染地下水の流れを(いまごろ)確認!  »

2014-06-25

〔だからあじさいの国へ〕◆ ニューヨーク・タイムズが<安倍政権の「河野談話」‘検証’>を、「日本による歴史の目くらまし」と題する社説で批判 / 「ミスター安倍は、戦争犯罪の犠牲者に不義をなしてきた。日本と世界に対して、<歴史を否定する者どもは間違っている>と、いますぐ明言しなければならない」

 ★ 社説の主見出しは「日本による歴史の目くらまし」、副見出しは「第2次世界大戦の性奴隷たちへの謝罪、またも問題化」である。

 安倍政権の「河野談話」の「検証」が、「歴史の目くらまし」であり、安倍首相個人に歴史を否定することは間違っているよう明言を迫ったこの社説は、同紙――あるいは米政府の、安倍政権に対する「最後通牒」のよう

にも受け取れる。

 あるいは三行半!?

 もしかしたら、今回のタイムズ社説は、米国が安倍政権の「危険な幼児性」に見切りをつけたことの、ひとつの現れかもしれない。

               *

 ★は大沼 ◎ NYT : Japan’s Historical Blinders ――Apology for World War II Sex Slaves Is Again at Issue(22日付け) ⇒ http://www.nytimes.com/2014/06/23/opinion/apology-for-world-war-ii-sex-slaves-is-again-at-issue.html?src=rechp&_r=1#

 * Mr. Abe has done an injustice to the victims of this wartime crime and hurt his country by pandering to a narrow nationalist political fringe in ordering up the report in the first place.

 * It’s time Mr. Abe made it clear to his country and to the world that the “deniers” are wrong.

 * For South Koreans the report — by revealing the consultations between the two governments when the 1993 statement was being drafted — shows that Japan has never been sincere about the apology.

Consultations are crucial for relations between countries, especially on sensitive issues, and it is  perverse that talks would be cast in a negative light.

 * As a democracy and the world’s third-largest economy, Japan cannot be seen as trying to rewrite its past.

 ◎ 時事通信(ヤフー):  河野談話検証は「失敗」=安倍首相は立場明確に―米紙〔ニューヨーク・タイムズ〕社説(23日付け)
  ⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140623-00000150-jij-n_ame

Posted by 大沼安史 at 05:48 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔だからあじさいの国へ〕◆ ニューヨーク・タイムズが<安倍政権の「河野談話」‘検証’>を、「日本による歴史の目くらまし」と題する社説で批判 / 「ミスター安倍は、戦争犯罪の犠牲者に不義をなしてきた。日本と世界に対して、<歴史を否定する者どもは間違っている>と、いますぐ明言しなければならない」: