« 〔フクイチ・グローバル核惨事〕 ◆ 「原子炉建屋自体が崩壊し始めている。原子炉冷却システムの機能停止の可能性さえある」――「東電の匿名作業員」の証言、世界拡散開始!  | トップページ | 〔フクイチ・グローバル核惨事〕 ストロンチウム汚染 最大5000億ベクレル/トン(5億ベクレル/リットル)レベルへ / 1~4号機原子炉建屋地下の高濃度放射能汚染水 / 米海洋学者がストロンチウムの危険性を警告 「カルシウムのように挙動し、骨に入る」 »

2014-06-04

〔フクイチ・グローバル核惨事〕 「凍結遮水壁(アイス・ウォール)」 : 夏場に40度C近くまで気温があがる場所での地中の凍結維持はきわめて困難かも / 東電の米国人アドバイザーさえ、うまくいくかどうか懸念を表明 / BBCが世界拡散警告報道

 ★ ここでいうアドバイザーとは米NRC(原子力規制委員会)のデール元委員長だ。

 40度近い暑さを心配しているのは、BBCの東京特派員である。

 それにしても、アドバイザーの「反対」を押し切ってまで、東電はどうして「アイス・ウォール」にこだわるのだろう?

               *

 ★は大沼 ◎ Japan begins building Fukushima ice wall(2日付け)
 ⇒ http://www.bbc.com/news/world-asia-27669393

* Nothing on this scale has ever been tried before, and keeping the ground frozen in an area with summer temperatures close to 40C may be very hard, our correspondent adds.

 Some experts, including an American adviser assisting Japan with Fukushima clean-up efforts, have expressed doubts over whether the wall will work.

Posted by 大沼安史 at 09:33 午前 |