« 〔フクイチ核地獄〕 <汚染地下水> 1号機の井戸 トリチウム 1700ベクレル/リットル 海洋投棄の「基準」(1500ベクレル)超え ★ 12ある井戸のひとつで! 地下水は水脈でつながっている! ああ、フクイチ・死の灰・水地獄! | トップページ | 〔フクイチ核地獄〕 ◆ 構内北端(双葉町寄り)に、放射性ガレキ集積ホットスポット (「瓦礫保管エリア : A1、A2」)! ★ 岩田清さんが、自発核分裂反応が進行する「飛び地」の存在を暴露! ◆ 現場の線量、1年間で倍増し「500μSv/h」に! ★ 岩田さんが危険性を警告!  »

2014-05-29

〔いのちのフクシマ〕 フクイチから64キロのところにある小学校の子どもたちを診察した、西尾正道・北海道がんセンター院長は言った、「被曝の害( radiation poisoning )があるのは疑いない。ここから避難すべきだ。政府は何も言わない。自分たちが仕出かしたことを隠したかっただけだ。秘密だらけだ」 ★ 日本のがんの専門家の悲痛な叫び 全世界拡散開始!

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://enenews.com/cancer-expert-fukushima-undoubtedly-radiation-poisoning-people-be-living-officials-only-focused-covering-crisis-tv-playground-found-radiation-levels-2000-higher-nearby-govt-monitoring-post-displaye

 * Dr. Masamichi Nishio, MD, Hokkaido Cancer Center radiologist who was examining children at elementary school 40 miles from Fukushima Daiichi: There has undoubtedly been radiation poisoning, so people should not be living here. But the government will not say that out loud. All they wanted to do was cover-up what had been done. There is a lot of secrecy.

Posted by 大沼安史 at 01:00 午後 |