« 〔だから あじさいの国へ〕 <原子力ムラ永田町役場横の迷画座で特別ロードショー開始!> ☆ 必見! 日本語字幕版! <総統閣下が「美味しんぼ」鼻血問題でお怒りのようです> / 「美味しんぼ」鼻血問題の拡大で、追い込まれ、わめき散らす総統閣下……「なぜ、わかっていてノビテルに発言させた?」「元双葉町長を怒らせてどうするんだよぉ~っ!」 | トップページ | 〔だから あじさいの国へ〕 <岩田清さんが画像解析!> 「私達、国民は、東電と、政府に、此処まで舐められて居ました!4号原子炉から噴いて居ます! 核燃料プールも僅かに噴いて居ますが、此処は瓦礫で覆われて居て、現実は、其処に核燃料が無い筈の原子炉の熱で、噴いて居たと見做すのが、正解の様です! 怒りましょう!」 »

2014-05-12

〔だから あじさいの国へ〕 <武田邦彦さんが警告> 「あと3年・・・日本に住めなくなる日 2015年3月31日」/国会の委員会でも参考人で述べましたが、「福島の除染、汚染された野菜、瓦礫の運搬」を続けていると、日本には住めなくなります。

 ⇒ http://takedanet.com/2012/04/32015331_272e.html

 * これから計算しますと、若干の内部被曝なども加味して、三重県の外部からの被曝が1年5ミリになるのは、2012年1月から3年4ヶ月後となります。つまり、2015年4月1日になると、三重県には住めなくなるという計算結果です。

 * 1年5ミリというと成人男子でも白血病になったら「労災」が適応される線量です。つまり、日本国は「1年5ミリの被曝を受けたら、白血病になる」と認定してきたのです。もちろん、現在の日本政府は知らない顔をするでしょうが、これは厳然とした事実なのです。また電力会社の従業員も1990年ぐらいから1年1ミリに自主規制してきているのですから、1年5ミリの場所に子供も一緒に住むわけにはいきません。

 * また、三重県はほぼ日本の平均的な線量率ですから、ほぼ日本に住めなくなることを意味しています。このブログでも再三、書いてきましたし、国会の委員会でも参考人で述べましたが、「福島の除染、汚染された野菜、瓦礫の運搬」を続けていると、日本には住めなくなります。

 * 福島原発から漏れた量が80京ベクレルであること、これは日本に拡散したら日本が住めなくなる数字であることを認識し、政府、自治体、電力は本腰になって日本列島を汚染されないように全力で取り組んでください。

Posted by 大沼安史 at 10:37 午前 |