« 〔あじさいニュース〕 <田中龍作ジャーナル> 西山氏「特定秘密保護法制の実施機関にメディアが入っている。そんな国が世界のどこにあるか?」 ハルペリン氏「ない」 | トップページ | 〔フクイチ・グローバル核惨事〕 ☆ フクイチ発のセシウム137、北アメリカに最大400兆ベクレル(up to 400 terabecquerels) 降下! / ☆ フクイチ放出のセシウム137、東電発表の1.5倍近い、最大・2京500兆ベクレル! / ☆ 海洋(太平洋)に対して、大きな打撃 / ◎ 青山道夫・福島大学環境放射能研究所教授らのチームが8日、ウィーンで開かれた欧州地学連盟の会議で発表! ★ 「フクイチ北米汚染」の衝撃波、ウイーン発で世界拡散開始! »

2014-05-11

〔あじさいニュース〕<普天間移設問題> 「辺野古は間違い」 米政府元高官ハルペリン氏、移設必要性を否定

 ◎ 琉球新報 (10日付け)⇒ http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-225059-storytopic-53.html

 * 沖縄返還交渉に携わった元国防次官補代理のモートン・ハルペリン氏が9日、日本記者クラブで会見した。日米両政府が米軍普天間飛行場の辺野古移設を推進していることについて「間違っている。市民に望まれていない中で実行するのは考えられない」と述べ、反対が根強い中で移設計画が進むことを批判した。
 
 ハルペリン氏は、沖縄に新たな海兵隊基地を造る軍事上の意義について「新基地で想定している軍事的な機能が、周辺の他の軍事施設では成り立たないということはまずあり得ない」と述べ、移設は必ずしも必要ではないとの考えを示した。

Posted by 大沼安史 at 10:30 午前 |