« 〔フクイチ核惨事〕 <米NRC電話会議記録> Day5(2011年3月15日): 米国のルース駐日大使 「怒鳴る(just yelling )」! / 大使館からの日本の当局者との電話で、米国の専門家チームを東電本社に常駐させろ、と怒鳴る / 怒鳴ってでも東電に貼りつかないと! | トップページ | 〔いのちのフクシマ〕 「トモダチ作戦」で洋上被曝した「米空母ロナルド」は「フクシマのアンラッキー・ドラゴン(不運な福竜丸)」―― 米国の反原発運動のリーダー、ハーヴェイ・ワァッサーマンさんが指摘 / ことしの「3・1」は、第五福竜丸(ラッキー・ドラゴン)のビキニ洋上被曝60周年! ★ 「311」は、第五福竜丸の無線長、久保山愛吉さんが息を引き取った、東京の病院の――病室番号だった! 原発核爆発、許すまじ! »

2014-03-07

〔だから あじさいの国へ〕米政府、原発用MOX燃料工場の建設中止……財政難で ★ 安倍政権、「アベノモックス」で、この「美しい国」を「死の灰汚染地獄」へ(?!) 

 ★ 解体核兵器のプルトニウムを原発で使う、サウスカロライナ州サバンナリバー核施設での、MOX製造プロジェクトが、ついに中止に追い込まれた。

 毎年70トン製造予定、米国唯一のMOX燃料工場は、<02年に10億ドル(約1000億円)と見積もられていた建設費>が<78億ドル(約7800億円)まで高騰、完成後の運営費も年間5億ドル(約500億円)とみられることから、財政難に悩むオバマ政権が>中止を決定した。

 
 ★は大沼 ◎ 読売オンライン 5日付け ⇒ http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140305-OYT1T00624.htm

Posted by 大沼安史 at 12:02 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔だから あじさいの国へ〕米政府、原発用MOX燃料工場の建設中止……財政難で ★ 安倍政権、「アベノモックス」で、この「美しい国」を「死の灰汚染地獄」へ(?!) :