« 〔フクイチ・グローバル・海洋核惨事〕米国の市民団体、「ビヨンド・ニュークリア」のケヴィン・カンプさんは言った、「これは空前の世界海洋核惨事だ」/ 英国に避難したガヴィン・アールライトさんは英国議会・下院での集会で言った、「太平洋はいま、信じられないほどの脅威下にある。アメリカ人は西海岸で、脅威の収穫をし始めたところだ」  | トップページ | 〔だから あじさいの国へ〕 中国北部と南京での「従軍慰安婦」証拠資料出る ★ 「歴史」は「フクイチ放射能」同様、「アンダーコントロール」できない! »

2014-03-25

〔いのちのフクシマNEWS〕 避難指示解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被曝線量調査 / 想定より「高い」結果が出たので……安倍政権(内閣府)、公表を「見送り」! / 「調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ」

 ……しかし、特に大半が1ミリシーベルト台になると想定していた川内村の推計値が2.6~6.6ミリシーベルトと高かったため、関係者間で「インパクトが大きい」「自治体への十分な説明が必要」などの意見が交わされ、検討チームでの公表を見送ったという。

 ◎ 毎日新聞 (25日付け)⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140325-00000008-mai-soci

Posted by 大沼安史 at 10:27 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔いのちのフクシマNEWS〕 避難指示解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被曝線量調査 / 想定より「高い」結果が出たので……安倍政権(内閣府)、公表を「見送り」! / 「調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ」: