« 〔いのちのフクシマ〕 (お母さんたち、必見!) 刑事告訴された竹野内真理さんがビデオでアピール(新版) | トップページ | 〔フクイチ核惨事〕 「3号機は実は、5度、連続爆発していた!」 岩田清さんが解析!   原子炉建屋で、3度の爆発 (それに加えて……)その前と後の2度、3号炉建屋西側の道路反対側にある 「3号稀ガス処理装置建屋」で 爆発 / 3号機建屋の最初の爆発(連続爆発2回目)は「4階北西部に違法備蓄されていたMOX燃料から発したもの」だった!? »

2014-03-08

〔フクイチ核惨事〕 「トモダチ作戦」 洋上被曝の米空母 「ロナルド・レーガン」、2011年3月12日、フクイチの2マイル(3.2キロ)内に接近していた!? 対東電・米水兵集団訴訟、水兵の「撮影写真と証言で判明」! 

 ★ 東電は12日時点で炉心溶融の証拠となるテルル132を浪江町で検出、メルトダウンを知っていたはず?! 

 そのとき、救援活動のために近接海域にいた「ロナルド・レーガン」に通報していれば、水兵たちは被曝を免れたかもしれない!

               #

 ★は大沼 ◎ 米 NUKEFREE ORG エディター・ブログ : Documents Show the Navy Knew Fukushima Dangerously Contaminated the USS Reagan
  (2月26日付け) ⇒ http://www.nukefree.org/editorsblog/documents-show-navy-knew-fukushima-dangerously-contaminated-uss-reagan」」

 The Reagan had joined several other U.S. ships in Operation Tomodachi ("Friendship") to aid victims of the March 11, 2011 quake and tsunami. Photographic evidence and first-person testimony confirms that on March 12, 2011 the ship was within two miles of Fukushima Dai'ichi as the reactors there began to melt and explode

 ★ 関連  本ブログ既報(本年2月3日付け) <日本政府は(早くも、3・11の翌日) 3月12日に、フクイチから離れた場所で、炉心溶融(メルトダウン)しなければ出ない「テルル132」を検出――の重大情報を、同日(3・12)以来、手にしていた! / 米国の核シンクタンク、「憂慮する科学者たち」の研究者らが、新著 『Fukushima』 で指摘>
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2014/02/fukushima-6c86.html

Posted by 大沼安史 at 08:53 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/59255729

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ核惨事〕 「トモダチ作戦」 洋上被曝の米空母 「ロナルド・レーガン」、2011年3月12日、フクイチの2マイル(3.2キロ)内に接近していた!? 対東電・米水兵集団訴訟、水兵の「撮影写真と証言で判明」! :