« <電磁波ノート> ★ 浅田真央選手に対する「電磁波銃」照射疑惑(関連)/ ★ 電磁波銃、照射装置。日本国内でも、なんとネット通販! | トップページ | 〔フクイチ核惨事〕 ニューヨーク・タイムズも報道! / リットル・2億3000万ベクレルのベータ線核種の放射能汚染水、100トンが環境に漏出!  放射性物質の半分は、カルシウムのように人体に取り込まれ、骨癌や白血病を引き起こすストロンチウム90!  »

2014-02-21

〔だから あじさいの国へ〕 ニューヨーク・タイムズが社説で全世界に警告:「日本の安倍首相は、憲法改正ではなく、自分自身の憲法解釈で、日本国憲法の〔平和主義の〕礎石(コーナーストーン)を替える、危険なところへ近づいている」/ ★ タイムズ紙は解釈改憲を「法の支配」に反するものと批判し、警鐘を鳴らしている。つまり、タイムズは、憲法解釈で「集団自衛権」を手中に収めようとしている安倍首相を、「法の支配」の破壊者とみなしているわけである。

 ★ タイムズ紙は日本国憲法の戦争放棄条項を引用し、憲法改正(手続き)が面倒で、不人気なことだからといって、「法の支配」を無視する理由にはならない、と批判。

 日本の最高裁に「解釈改憲」を否定するよう求めている。 

 ★は大沼 ◎19日付け 「戦争と平和、そして法(War, Peace and the Law)」
 ⇒ http://www.nytimes.com/2014/02/20/opinion/war-peace-and-the-law.html?_r=0

 Prime Minister Shinzo Abe of Japan is getting dangerously close to altering a cornerstone of the national Constitution through his own reinterpretation rather than by formal amendment

 He could, of course, move to amend the Constitution. That he finds the process too cumbersome or unpopular is no reason for him to defy the rule of law.

 If Mr. Abe were to persist in forcing his view on the nation, the Supreme Court, which has long abstained from taking a position on the Constitution’s pacifist clause, should reject his interpretation and make clear that no leader can rewrite the Constitution by personal will.

 ◎ 関連 ニューヨーク・タイムズ 19日付け Nationalistic Remarks From Japan Lead to Warnings of Chill With U.S.(日本発の国家主義の見解が対米関係の冷え込みの警告を導出)★ 日本の右翼政権とアメリカのオバマ政権の間の冷え込みがきつくなっている( a growing chill between his right-wing government and the Obama administration)/ 衛藤・百田発言にも言及
 ⇒ http://www.nytimes.com/2014/02/20/world/asia/nationalistic-remarks-from-japan-lead-to-warnings-of-chill-with-us.html?_r=0

Posted by 大沼安史 at 11:35 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔だから あじさいの国へ〕 ニューヨーク・タイムズが社説で全世界に警告:「日本の安倍首相は、憲法改正ではなく、自分自身の憲法解釈で、日本国憲法の〔平和主義の〕礎石(コーナーストーン)を替える、危険なところへ近づいている」/ ★ タイムズ紙は解釈改憲を「法の支配」に反するものと批判し、警鐘を鳴らしている。つまり、タイムズは、憲法解釈で「集団自衛権」を手中に収めようとしている安倍首相を、「法の支配」の破壊者とみなしているわけである。: