« 〔いのちのフクシマNEWS〕 <安倍首相が郡山市で街頭演説中、抗議のプラカード掲げたこの女性は、こう言わはったらしい。…………こっちはひとりで、必死で、守らなあかん命のために、訴えてるんや! 怒り、悔しさ、悲しさ、子を守りたいという本能が、くっきりと浮き出た彼女の目は、一心にわたしらに向けられてる。わたしに続け! わたしに続け! わたしに続け!> | トップページ | <電磁波(悪用)ノート> 元米ミネソタ州知事のジェシー・ヴェントゥーラさん、調査報道テレビ番組で、米国に広がる、電磁波を使って人々の脳内に侵入する、ハイテク犯罪の実態に迫る! ★ ユーチューブ(日本語字幕版)で視聴可能に! »

2014-02-14

〔いのちのオキナワNEWS〕 沖縄訪問のキャロライン・ケネディ大使 自ら申し出て、名護市の稲嶺進市長と12日に那覇で「公式日程外」会談 / 稲嶺氏は会談後、記者団に「(ジュゴンやサンゴについて)非常に関心を持って聞いてもらった」と語った。★ キャロラインさんは、「辺野古埋め立て」が、実は「基地移設」を口実とした、日本側の「大規模土木利権」に過ぎないことを理解したかも知れない!

 会談で稲嶺市長は「辺野古を埋め立てる新しい基地を造ってほしくない」と述べ、同飛行場の名護市辺野古移設の断念を要求。ケネディ氏は明確な回答を避けた上で、「今回は限られた部分しか見ることができないが何度か足を運びしっかり見たい」と述べた。稲嶺氏がオバマ米大統領に伝えるよう求めたのに対しては「よく分かった」と応じたという。

 稲嶺氏は1月の名護市長選で移設阻止を掲げた自身が再選されたことに触れ、「選挙結果が(市民の)反対の意思を示している」と訴えた。

 稲嶺氏によると、ケネディ氏から辺野古移設への協力を求めるような発言はなかった。

 ★は大沼 ◎ 琉球新報 13日付け ⇒ http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-219364-storytopic-3.html

Posted by 大沼安史 at 04:59 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔いのちのオキナワNEWS〕 沖縄訪問のキャロライン・ケネディ大使 自ら申し出て、名護市の稲嶺進市長と12日に那覇で「公式日程外」会談 / 稲嶺氏は会談後、記者団に「(ジュゴンやサンゴについて)非常に関心を持って聞いてもらった」と語った。★ キャロラインさんは、「辺野古埋め立て」が、実は「基地移設」を口実とした、日本側の「大規模土木利権」に過ぎないことを理解したかも知れない!: