« 〔だから あじさいの国へ〕 「予科練」を志願し、「特攻隊への道」を歩み、生き残った85歳の加藤敦美さんは、新聞の投書欄で、若い人たちに、こう呼びかけた。<……また若い人たちが戦場に連れ込まれようとしている。私は必死で願う。行くな、行ってはならぬ、地獄だぞ!> | トップページ | 〔だから あじさいの国へ〕 刑事告発された竹野内真理さんは、フクイチ被曝地の子どもたちの受難だけでなく、「もんじゅ」の事故隠蔽問題について調査を担当し、宿泊先のホテルで変死体で発見された、動燃(動力炉・核燃料開発事業団=現在の日本原子力研究開発機構)の総務部次長、西村成生(しげお)氏の怪死事件も追及していた! »

2014-02-28

〔だから あじさいの国へ〕 南京の元・日本軍慰安所の建物を、歴史遺産として保存へ / 2階建て L字形 3500平方m 「アジア最大の慰安所」

  ★は大沼 ⇒ http://www.ecns.cn/2014/02-26/102373.shtml

 ★ 南京市内には40ヵ所以上、「日本軍慰安所」があったそうだ。

 今回、補修して、保存されることになった元「慰安所」の建物は、戦後、ゴミの集積所と使われて来た。

 2003年になって、元慰安婦の韓国人女性、パク・ヨン・シムさんが、建物内の、自分が押し込められていた部屋を特定し、その建物が「慰安所」だったことが分かった。

Posted by 大沼安史 at 07:43 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔だから あじさいの国へ〕 南京の元・日本軍慰安所の建物を、歴史遺産として保存へ / 2階建て L字形 3500平方m 「アジア最大の慰安所」: