« 〔だから あじさいの国へ〕 「わたしは〔被曝症状の出ている東京の〕患者たちに、より安全な場所に移ってほしいと思っている」「東京で生活しているすべての人々に対して、年に1~2ヵ月、より安全が場所で暮らすよう、強くお勧めする」 被曝治療と取り組んで来た東京・小平市の医師、三田茂さん((三田医院院長)に対するオーストラリア人ジャーナリスト、ネルソン・グルームさんのインタビュー記事(英文)が世界拡散開始! | トップページ | 〔だから あじさいの国へ〕 それでも、「最高責任者」は、(まだ)自宅にいる「美しい国」! ▲ <山梨の豪雪も東名の混乱も我関せず「毎日が日曜日」状態な「首相官邸(災害情報)」> 田中康夫さんも苦言! »

2014-02-15

〔竹野内真理さんを守れ!〕 「アヴァーズ」(声)が世界規模で、福島地検いわき支部あて、ネット緊急署名活動を開始!

 福島県検察庁殿: ジャーナリストの竹野内真理氏(Save Kids Japan)を起訴しないでください Office of the Prosecutor, Iwaki Branch, Fukushima Japan: Support Mari Takenouchi and Radiation Protection
 ◎ 日本語署名 ⇒ https://secure.avaaz.org/en/petition/Fu_Dao_Xian_Jian_Cha_Ting_Dian_ziyanarisutonoZhu_Ye_Nei_Zhen_Li_Shi_Save_Kids_JapanwoQi_Su_sinaidekudasai/?twi 

 ◎ 英語署名 ⇒ https://secure.avaaz.org/en/petition/Office_of_the_Prosecutor_Iwaki_Branch_Fukushima_Japan_Support_Mari_Takenouchi_and_Radiation_Protection/?wMBMiab 

 ★ 竹野内真理さんに対する刑事告訴については ⇒ http://savekidsjapan.blogspot.jp/2014/02/ethos-leader-accused-takenouchi-of.html?spref=tw

Posted by 大沼安史 at 07:38 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔竹野内真理さんを守れ!〕 「アヴァーズ」(声)が世界規模で、福島地検いわき支部あて、ネット緊急署名活動を開始!: