« 〔いのちのフクシマNEWS〕 楢葉町の海岸で見つかった「ホットスポット」放射性物質――東電が「分析」結果を、(しどろもどろ)発表 /<えーっと、いずれにしてもこういったキュリウム、あるいはプルトニウム、アメニシウム、こういったものが観測されているという事については、えー、実際に、トータルとして、えーーー、ま、あの、「発電所由来である」という事です> | トップページ | 〔フクイチ核惨事〕 ★ 4号機 「DSプール」から、「象の足(チェルノブイリでもみられた溶融核燃?)」溶融物が、破壊された建屋北壁から、溶岩のように(酸化して金色に変化し)建屋外へはみ出し! 映像で確認! 「使用済み核燃プール」だけでなく、DSプールにも核燃――もしくは核物質を貯蔵の疑い! DSプールだけでなく、炉心にも核燃があった疑いも浮上! »

2014-02-14

〔フクイチ核惨事〕 読売取材団が4号機立ち入り / 4号機 爆発による「爆風は格納容器の扉から内側まで及ん」でいた。(取材団が)4号機の格納容器内に入ると、「配管や壁が無残に壊れ、資材などが散乱していた」。

 ★ 読売取材団は「4号機の水素爆発は原子炉の外で起きたと考えられているが……」として、爆風が格納容器の内側まで「及んだ」と書いている。

 「及んだ」としても、それは果たして「水素爆発」によるものなのか?

 「及んだ」のではなく、格納容器の内側でも(誘因)爆発が起きていたのではないか? 
 
 ★は大沼 ◎ 読売新聞 4号機無残、がれき放置・格納容器に爆風の跡(13日付

Posted by 大沼安史 at 10:55 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ核惨事〕 読売取材団が4号機立ち入り / 4号機 爆発による「爆風は格納容器の扉から内側まで及ん」でいた。(取材団が)4号機の格納容器内に入ると、「配管や壁が無残に壊れ、資材などが散乱していた」。: