« 〔だから あじさいの国へ〕 ワシントンポストが報道: 「最近のNHK経営委議事録は、安倍首相自ら、自身の否定にもかかわらず、日本の「ニュースの巨人」を、自分の国家主義的課題のプロモートに使おうとしているとの疑念を裏付けているように思われる」 | トップページ | 〔いのちのフクシマNEWS〕 「フクシマ検閲(Censorship of Fukushima)」に「秘密保護法」!――「国境なき記者団(RSF)」の「報道の自由度ランキング(2014)」で、安倍政権下の日本、59位に低下(前年の53位よりさらに低下)! アジアでは韓国(57位)を下回る »

2014-02-13

〔いのちのフクシマNEWS〕 ★★★(重要) 「トモダチ作戦」洋上被曝・対東電10億ドル損害賠償集団訴訟、79人の原告団の中に、フクイチ近辺で居住し、「陸上被曝」した、米国人ティーンエージャーが含まれていた! 原告団、最大「7万人」の訴訟参加を準備/ 空母「ロナルド・レーガン」(43億ドル相当)も、まるごと被曝で、スクラップ化・沈船処分、やむなし見方も!

 (大沼) 「トモダチ作戦洋上被曝訴訟」の原告団の中に、フクイチ近辺で暮らしていた10代の米国人が含まれている意味は、きわめて大きい。

 サンジエゴ連邦裁判所が原告団の訴えを認め、東電に賠償金を支払いを命じれば、同じように、フクイチ周辺で「陸上被曝」した日本人居住者への「被曝賠償責任」問題が一気に浮上するからだ。

 東電・日本政府の隠蔽工作の付けが回って来た!

 東電・日本政府は国内外から、猛烈な批判を浴び、責任を追及されることになるだろう!

 ◎ ハフィントン・ポスト 12日付け US Sailors Sick From Fukushima Radiation File New Class Action
 (ハーヴェイ・ヴァッサーマン著)⇒ http://www.huffingtonpost.com/harvey-wasserman/us-sailors-sick-from-fuku_b_4759831.html

 The suit includes an infant born with a genetic condition to a sailor who served on the USS Ronald Reagan as radiation poured over it during the Fukushima melt-downs, and an American teenager living near the stricken site. It has also been left open for "up to 70,000 U.S. citizens [who were] potentially affected by the radiation and will be able to join the class action suit."

 Now docked in San Diego, the USS Reagan's on-going safety has become a political hot potato. The $4.3 billion carrier is at the core of the U.S. Naval presence in the Pacific. Critics say it's too radioactive to operate or to scrap, and that it should be sunk, as were a number of U.S. ships contaminated by atmospheric Bomb tests in the South Pacific.

Posted by 大沼安史 at 10:03 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔いのちのフクシマNEWS〕 ★★★(重要) 「トモダチ作戦」洋上被曝・対東電10億ドル損害賠償集団訴訟、79人の原告団の中に、フクイチ近辺で居住し、「陸上被曝」した、米国人ティーンエージャーが含まれていた! 原告団、最大「7万人」の訴訟参加を準備/ 空母「ロナルド・レーガン」(43億ドル相当)も、まるごと被曝で、スクラップ化・沈船処分、やむなし見方も!: