« 〔新しい年 あじさいの国へ〕 エイミー・グッドマンさん率いる、米国「デモクラシーNOW(DN)」のTVクルーが、来日! / 東京のスタジオから、全世界へ第一報、/「ショック・ドクトリン下の日本」 : フクシマ後の、アベ・シンゾーによる右旋回 / 関東大震災後の(戦時体制を築いた)治安維持法と、フクイチ事故のあとの、こんどの秘密保護法……「似通った怖さを感じ、ぞっとする(the parallel is quite spooky)」 中野晃一・上智大学教授が日本の現状を英語で解説! | トップページ | 〔デモクラシーNOW 東京発〕 在京のジャナーリスト、デヴィッド・マクニール氏が、エイミー・グッドマンさんに見解&警告 /「コイズミ・ジュンイチローは靖国に参拝した保守政治家。そのコイズミが、脱原発へ改宗している。これは驚くべきことだ!」/ 「日本の原子力ロビーは非常に強力。いまのところ、ゲームに勝っているのは彼らだ」 »

2014-01-16

<電磁波ノート> 福岡県の太宰府東小学校で2011年春、保護者の有志が「体の不調を訴える子どもが多い」とアンケートをしたところ、回答した全校の4割に当たる135人のうち、94%が何らかの症状を訴えた。とくに上の階ほど症状が多く出る傾向があり、3階の4・5年生は「いらいらする」が50%、「体がだるい」が42%など……各教室から約100メートル先に、NTTドコモの携帯基地局の鉄塔が立つ。保護者と市が合同で調べた電磁波の強さは、3階が1階の5・5倍の数字を示し、計測の限界値でとまった。

 ★ 教室が「電磁波地獄」に! 子どもたちに対する、無差別・電磁波照射! これはもはや、犯罪行為ではないか!

 ★は大沼 ◎ WEB新書(朝日新聞)「電磁波過敏症 ユビキタス社会の落とし穴」
   ⇒ http://astand.asahi.com/webshinsho/asahi/asahishimbun/product/2012031500007.html

Posted by 大沼安史 at 02:52 午後 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/58955741

この記事へのトラックバック一覧です: <電磁波ノート> 福岡県の太宰府東小学校で2011年春、保護者の有志が「体の不調を訴える子どもが多い」とアンケートをしたところ、回答した全校の4割に当たる135人のうち、94%が何らかの症状を訴えた。とくに上の階ほど症状が多く出る傾向があり、3階の4・5年生は「いらいらする」が50%、「体がだるい」が42%など……各教室から約100メートル先に、NTTドコモの携帯基地局の鉄塔が立つ。保護者と市が合同で調べた電磁波の強さは、3階が1階の5・5倍の数字を示し、計測の限界値でとまった。: