« 〔特定秘密保護法〕 世界的な影響力を持つ、英誌「エコロジスト」が、長文記事、「日本のポスト・フクシマ「秘密」弾圧(Japan's post-Fukushima 'secrecy' clampdown)」を掲載し、全世界に警告! | トップページ | 〔守ろう! フクシマの海といのち!〕 米専門家、アルジュン・マキジャニ氏(エネルギー・環境研究所・所長)が、凍土による「氷壁ダム」を懸念し、あらためて提言 「汚染水、スーパータンカーに回収し、移送して処理せよ!」 2年前に日本政府に提案していたことも明言 ★これは小出さんも提案していた対策である。いまからでも遅くはない、日本政府はこの方式について早急に検討を開始せよ! »

2013-12-12

〔田中龍作ジャーナル〕 【秘密保護法】 中谷・与党筆頭理事 外国特派員協会で「はぐらかし会見」/ドイツ人記者:「設置される3つの監視機関は官僚が管理している。ドイツでは秘密の管理は国会がコントロールしている。官僚が秘密をチェックするのは間違いではないか?」⇒ 中谷筆頭理事:「官邸の中にオール省庁の監視委員会を作り、大臣が影響を受けるわけです。内閣府にも監察室を設けるので、政治家のリーダーシップの強化ができる」………???ドイツ人記者は[国会に設けるべきでは?]と質問したのに。

 ⇒ http://tanakaryusaku.jp/2013/12/0008404

 これは「答弁」でない!

 龍作さんは写真説明にこう書いている。「持参した書類を棒読みしながら記者の質問に答える中谷筆頭理事。森まさこ担当相の国会答弁とダブッて見えた」

 ああ! この美しい国の、この薄汚れた、悲しき実態!

Posted by 大沼安史 at 11:19 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔田中龍作ジャーナル〕 【秘密保護法】 中谷・与党筆頭理事 外国特派員協会で「はぐらかし会見」/ドイツ人記者:「設置される3つの監視機関は官僚が管理している。ドイツでは秘密の管理は国会がコントロールしている。官僚が秘密をチェックするのは間違いではないか?」⇒ 中谷筆頭理事:「官邸の中にオール省庁の監視委員会を作り、大臣が影響を受けるわけです。内閣府にも監察室を設けるので、政治家のリーダーシップの強化ができる」………???ドイツ人記者は[国会に設けるべきでは?]と質問したのに。: