« 〔エネニューズ〕 アラスカのキングサーモンが空前の激減! 「フクイチのせい?」の質問に、NOAA(米海洋気象庁)の科学者(生物学)は「ノーコメント。EPA(環境保護局)に聞いてくれ」/ アラスカ紙「ジュノー・エンパイア」(29日付け)が報道 | トップページ | 〔アーニー・グンダーセンさんが警告・提言〕 <地下水流入を食い止める「地下石棺(underground sarcophagus)」が必要だ。「地下石棺」をつくり、サイト全体を覆ったら、100年間、そのままにして近づかない!><地下水により、核燃料の一部は、周辺の建屋に流れ込んでおり、作業員の被曝リスクは高すぎる> »

2013-12-30

〔エネニューズ〕 米西部山岳地帯 ハゲワシの怪死、続く、ユタ州ではすでに16羽の死亡を確認 ★ 原因不明だそうだ。まさか、とは思うが。ハゲワシは北米先住民族にとって、聖なる鳥。現地のインディアンの人々は、どんな思いでいることだろう?

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://enenews.com/high-alert-mystery-illness-killing-bald-eagles-from-western-u-s-wings-paralyzed-full-blown-seizures-experts-never-seen-anything-like-this-its-something-new-we-just-don

 ◎ ユタ州のテレビ KUTV ⇒ http://www.kutv.com/news/top-stories/stories/vid_8868.shtml

    Wildlife experts are on high alert as more bald eagles are found suffering from a mysterious illness bringing the total number of sick birds in Utah to 20.

    Out of those 20 bald eagles, at least 16 of them are dead

Posted by 大沼安史 at 10:41 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔エネニューズ〕 米西部山岳地帯 ハゲワシの怪死、続く、ユタ州ではすでに16羽の死亡を確認 ★ 原因不明だそうだ。まさか、とは思うが。ハゲワシは北米先住民族にとって、聖なる鳥。現地のインディアンの人々は、どんな思いでいることだろう?: