« 〔いのちのフクシマ NEWS〕 ヘレン・コルディコット女史 「2020 東京放射能五輪」:安倍首相は、ほんとうに、こう言ったのだ! 「フクイチはアンダー・コントールされている(the situation is under control)」と。/ 放射能ガレキの死の灰に汚染された東京湾で、(トライアスロンの)選手たちを泳がせるつもりか? 開幕前に大地震がきて、放射能が大量放出されたら、どうなる? ★ 2013年の年の瀬、女史の警告が、あらためて甦る! | トップページ | 〔Fukusihma Diary〕 日本政府与党 フクイチ廃炉は「総力戦」と明言/ ★ 無謀な暴走の果てに「フクシマ核惨事」を招いた当事者が、こんどは「総力戦」を言い出した!  »

2013-12-23

〔いのちのフクシマ NEWS〕 東電が(国民の理解を求めずに・理解を得ないうちに)「フクイチ廃炉」を 《 「オールジャパン体制」 で取り組む》 と、勝手に発表! /英語版プレスリリースでも「国家レベルのプロジェクト」と、これまた勝手に発表!★ オールジャパンの全国民に、「ツケ回し」するつもりか?

 ★は大沼 ◎ 20日付け 東電・日本語プレスリリース ⇒ http://www.tepco.co.jp/cc/press/2013/1233066_5117.html

 「国際廃炉研究開発機構」との連携や専門的知見を有する社外人材の積極的な活用により、「オールジャパン体制」で取り組む。

 ◎ 同 英語リリース ⇒ http://www.tepco.co.jp/en/press/corp-com/release/2013/1233102_5130.html

 Long term decommissioning work and contaminated water measures require a framework that is suited to a project at the national level, and we will discuss the development of a concrete organizational framework and business management structure based on this fact.

 ◎ 参考 Fukushima Diary ⇒ http://fukushima-diary.com/2013/12/tepco-to-make-the-inner-company-organization-specialized-in-fukushima-decommissioning/

Posted by 大沼安史 at 12:13 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔いのちのフクシマ NEWS〕 東電が(国民の理解を求めずに・理解を得ないうちに)「フクイチ廃炉」を 《 「オールジャパン体制」 で取り組む》 と、勝手に発表! /英語版プレスリリースでも「国家レベルのプロジェクト」と、これまた勝手に発表!★ オールジャパンの全国民に、「ツケ回し」するつもりか?: