« 〔特定秘密保護法〕 ロイター通信が、この写真を全世界に報じたわけは……わかる気がする。そういえば、プロ野球でも、巨人軍の選手が、よくやっていたっけ! | トップページ | 〔フクシマ核惨事〕 北米西海岸沿岸のヒトデ大量死 米国の専門家、「フクイチ放射能の可能性を排除せず」 サンフランシスコ・クロニクルが報道 »

2013-12-10

〔ネット時代のデモクラシーを守れ!〕世界人権の日の10日、ギュンター・グラス、オルファン・パムーク、アルンダィ・ロイさんら世界の作家が「デジタル人権憲章」の採択を求める公開請願文書を発表/「政府や企業によるネット監視で基本的人権が侵害されている」/ 米国をはじめ、世界各国政府に 署名を迫る!/ ★ 安倍政権は、どうするのだろう?!

 ★は大沼 ◎ STAND FOR DEMOCRACY IN THE DIGITAL AGE ⇒ http://www.change.org/petitions/a-stand-for-democracy-in-the-digital-age-3

 請願は、「監視にさらされた個人は最早自由ではなく、監視下にある社会は最早デモクラシーではない」と指摘している。

 A person under surveillance is no longer free; a society under surveillance is no longer a democracy.

 「特定秘密保護」を口実に、全国民を監視下におく、安倍政権の「特定秘密保護法」は、非自由・非デモクラシーの見本である。

Posted by 大沼安史 at 07:57 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔ネット時代のデモクラシーを守れ!〕世界人権の日の10日、ギュンター・グラス、オルファン・パムーク、アルンダィ・ロイさんら世界の作家が「デジタル人権憲章」の採択を求める公開請願文書を発表/「政府や企業によるネット監視で基本的人権が侵害されている」/ 米国をはじめ、世界各国政府に 署名を迫る!/ ★ 安倍政権は、どうするのだろう?!: