« 〔日の丸に墨が塗られる!〕 「フクシマ・ファシズム」(Japan's Deadly New 'Fukushima Fascism')、有力ネットメディアなどを通じ、全世界拡散開始! | トップページ | 〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕 諜報機関のインターネット監視社会に抗議し、民主主義を守る世界市民の署名運動に賛同しましょう! 緑の党は連邦議会に賛同議案提出 »

2013-12-13

〔北太平洋異変〕 アラスカ・セントローレンス島海域で「鳥コレラ」による海鳥の大量死を確認 平方キロあたり200~300羽 アラスカでは初めての異常事態! ★ フクイチ放射能の影響でなければよいのだが……?

 ★は大沼 ◎ アラスカのアンカレジ・デイリー・ニューズ紙 7日付けAP電 Disease kills hundreds of seabirds in Alaska
 ⇒ http://www.adn.com/2013/12/07/3218549/disease-kills-hundreds-of-seabirds.html

 Avian cholera is to blame for the birds found dead on the beaches of St. Lawrence Island, 200 miles from the mainland, according to the Alaska Department of Fish and Game.

 Early reports put the number of dead birds at 200 to 300 bird per square kilometer.

 "It's super, super common," said Kimberlee Beckmen, a Fish and Game wildlife veterinarian. "The only unusual part is us finding a die-off in Alaska."

Posted by 大沼安史 at 11:50 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔北太平洋異変〕 アラスカ・セントローレンス島海域で「鳥コレラ」による海鳥の大量死を確認 平方キロあたり200~300羽 アラスカでは初めての異常事態! ★ フクイチ放射能の影響でなければよいのだが……?: