« 〔いのちのフクシマ NEWS〕 米連邦政府(HHS=保健福祉省)が急性被曝症対策で、この秋から、白血球成長因子剤(leukocyte growth factors)の備蓄を開始! 2004年施行のバイオシールド法で初の市販薬剤購入 ★ 米国は何を恐れているのか? | トップページ | 〔しんぶん赤旗〕 NHKに今、何が? 異常な秘密保護法報道 まるで政府報道官/12月5日、参院特別委員会で秘密保護法案は強行採決されます。「ニュースウオッチ9」が、「対立の果てに」と題して伝えました。与党による採決強行を記者がこう説明しました。「これから予算案の編成、税制改正の論議がある。それへの影響を避けたい。ねじれが解消し、決められる」。まるで政府や自民党の報道官のようでした。 »

2013-12-16

〔特定秘密保護法〕 ニューヨーク・タイムズが社説で批判、「日本の危険なアナクロニズム(Japan's Dangerous Anachronism)」/ 政治的に不都合なものは、何でも秘密にできる/ 「美しい国」に日本をリメークする一環だ/ 安倍氏の狙いは「戦後レジームの廃棄する」だ。日本の批判者たちは、安倍氏が1945年以前の日本を復活されようとしていると警告する。アナクロ(時代錯誤)であり、危険なビジョンでもある。

 ★は大沼 ◎ 16日付け ⇒ http://www.nytimes.com/2013/12/16/opinion/japans-dangerous-anachronism.html?partner=rssnyt&emc=rss

 ★ 世界の世論をリードする、ニューヨーク・タイムズにここまで書かれた、「美しくない日本の、安倍政権」!

             #

                            #

 The law is vaguely worded and very broad, and it will allow government to make secret anything that it finds politically inconvenient.

 The law is an integral part of Mr. Abe’s crusade to remake Japan into a “beautiful country,” ……

 Mr. Abe’s aim is to “cast off the postwar regime.” Critics in Japan warn that he is seeking to resurrect the pre-1945 state. It is a vision both anachronistic and dangerous.

Posted by 大沼安史 at 05:35 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔特定秘密保護法〕 ニューヨーク・タイムズが社説で批判、「日本の危険なアナクロニズム(Japan's Dangerous Anachronism)」/ 政治的に不都合なものは、何でも秘密にできる/ 「美しい国」に日本をリメークする一環だ/ 安倍氏の狙いは「戦後レジームの廃棄する」だ。日本の批判者たちは、安倍氏が1945年以前の日本を復活されようとしていると警告する。アナクロ(時代錯誤)であり、危険なビジョンでもある。: