« 〔いのちのフクシマ NEWS〕 東電が(国民の理解を求めずに・理解を得ないうちに)「フクイチ廃炉」を 《 「オールジャパン体制」 で取り組む》 と、勝手に発表! /英語版プレスリリースでも「国家レベルのプロジェクト」と、これまた勝手に発表!★ オールジャパンの全国民に、「ツケ回し」するつもりか? | トップページ | 〔天皇陛下 80歳 傘寿の誕生日〕 陛下は 「本当に」と言って、こうおっしゃられた、「この戦争による日本人の犠牲者は約310万人と言われています。前途にさまざまな夢を持って生きていた多くの人々が、若くして命を失ったことを思うと、本当に痛ましいかぎりです」そして、「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、さまざまな改革を行って、今日の日本を築きました」 ★ 若いいのちを犠牲して生まれた、平和と民主主義の「戦後レジーム」の解体、(本当に!)ゆるすまじ »

2013-12-23

〔Fukusihma Diary〕 日本政府与党 フクイチ廃炉は「総力戦」と明言/ ★ 無謀な暴走の果てに「フクシマ核惨事」を招いた当事者が、こんどは「総力戦」を言い出した! 

 ★は大沼 ◎ JP Government parties “Fukushima is a total war, need to gather the resource, human, budget and technology”⇒ http://fukushima-diary.com/2013/12/jp-government-parties-fukushima-is-a-total-war-need-to-gather-the-resource-human-budget-and-technology/

 ◎ 「原子力事故災害からの復興加速化に向けて ~全ては被災者と被災地の再生のために~(廃炉・汚染水部分抜粋)」(平成25年11月8日)自由民主党・公明党
 ⇒ http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/131218/131218_01h.pdf

 今回の原子力事故からの廃炉・汚染水対策を、東電のみで乗り切らせることは困難である。今日、国がより一層前面に立たなければならない局面を迎えるに至っているという認識に立ち、国、東電、その他国内外の関係者が、それぞれの能力や資源(資金、人材、技術等)を結集し、まさに「総力戦」で国家プロジェクトを完遂しなければならない。

Posted by 大沼安史 at 12:14 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔Fukusihma Diary〕 日本政府与党 フクイチ廃炉は「総力戦」と明言/ ★ 無謀な暴走の果てに「フクシマ核惨事」を招いた当事者が、こんどは「総力戦」を言い出した! :