« 〔Fukushima Diary〕 待望の日本語版がスタート!!! /「クリスマスが近づき、みんな聞いてきます。”日本に戻らないのか、日本が恋しくないのか。”日本に対するぼくの正直な気持ちは”恐怖”です。ぼくは事故後日本のことが恐くなりました」/「もともとFukushima Diaryは世界の助けを引っ張ってくるために英語で書いていました。でも最近それだけでは足りない、日本国内の方も見ないとダメだと思うようになりました」 | トップページ | 〔しんぶん赤旗〕 原発いらない声あげ続ける 官邸前行動 / 首都圏反原発連合(反原連)は20日、首相官邸前で「即時原発ゼロ」訴える抗議行動を行いました。……1500人(主催者発表)の参加者は「原発ゼロを撤回するな」……と訴えました。/福島県出身の女性(64)は「実家の村の農家から作物への不安などたくさん苦しみの声を聞いてきました。なんの反省もなく事故がなかったかのように再稼働しようとする政府や東電が許せません」。 »

2013-12-22

〔田中龍作ジャーナル〕 安倍政権1周年、国防軍反対デモも1周年 / 治安維持法の時代を経験した年配者が「気が付いた時はもう遅い」と話すのをよく聞く。安倍政権が本気なように、国民も本気で右傾化に立ち向かう時機が来たようだ。

51b36c8476e8b3907c311416b53a6511  鮮明な写真と記事は ⇒ http://tanakaryusaku.jp/2013/12/0008448

Posted by 大沼安史 at 10:02 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔田中龍作ジャーナル〕 安倍政権1周年、国防軍反対デモも1周年 / 治安維持法の時代を経験した年配者が「気が付いた時はもう遅い」と話すのをよく聞く。安倍政権が本気なように、国民も本気で右傾化に立ち向かう時機が来たようだ。: