« 〔アラスカ沖・ベーリング海〕 海鳥が大量死、セントローレンス島の海岸に打ち揚げられる フクシマ放射能と関連か? 米メディアが報道 | トップページ | 〔秘密保護法案 強行採決〕 APが全世界へ、歴史的な写真を 速報 : 日本の国会 白髪の男性が、傍聴席から、叫んだ! 「情報は民のもの」――頭上に掲げて、叫んだ! »

2013-11-25

〔いのちのフクシマ NEWS〕 対岸、サンタバーバラ(米カリフォルニア州)の医師、ステファン・ホジア氏は、病院内のランチタイム会議で言った、「(フクイチからの放射能の)大気直接放出は今回(4号機核燃取り出し)で、(太平洋上空から)われわれ全員の上に降りかかり得ることだ。わたしは(東海岸の)ボストンに避難することになるかもしれない」

 ⇒ http://enenews.com/revered-physician-the-problem-we-face-at-fukushima-is-absolutely-huge-i-may-leave-west-coast-during-this-attempt-to-remove-nuclear-fuel-video

 (大沼)11月1日の会議での言明。ホジア氏はサンタバーバラの有名な医師だそうだ。
 そういう人が、こういう話をしている。
 これが現実である。

Posted by 大沼安史 at 08:16 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔いのちのフクシマ NEWS〕 対岸、サンタバーバラ(米カリフォルニア州)の医師、ステファン・ホジア氏は、病院内のランチタイム会議で言った、「(フクイチからの放射能の)大気直接放出は今回(4号機核燃取り出し)で、(太平洋上空から)われわれ全員の上に降りかかり得ることだ。わたしは(東海岸の)ボストンに避難することになるかもしれない」: