« 〔世界市民はスノーデンさんの闘いを支援する!〕 ブラジル上院が米NSAスパイ問題で聴聞会開く 上院議員が「スノーデンさんマスク」をかぶり、共闘を表明 ロシア上院議員が支援サイト立ち上げ…… で、日本の国会議員はいつ、何をする? | トップページ | 〔フクイチ核惨事〕 ニューヨーク・タイムズに、こんな風刺漫画が! そういえば「宇宙服」姿で被災地入りした(日本の)政治家たちもいたっけ! »

2013-08-11

〔フクシマ核惨事〕 米国の専門家、IEER(エネルギー・環境研究所)のアルジュン・マキジャニ(Arjun Makhijani)所長が全米テレビで警告: 「フクシマは終わりなき非常事態だ。それは海辺の悪夢として、こんご数十年にわたって続くことだろう」「1年間、その汚染水を飲み続けたら、たぶん確実に癌になる」

 ⇒ http://www.commondreams.org/headline/2013/08/10-0

 Fukushima continues to be an emergency without end – vast amounts of radioactivity, including strontium-90 in the groundwater, evidence of leaks into the sea, the prospect of contaminated seafood. Strontium-90, being a calcium analog, bioaccumulates in the food chain. It is likely to be a seaside nightmare for decades.

 So to give you an idea of the level of contamination, if somebody drank that water for a year, they would almost certainly get cancer. So it's very contaminated.

Posted by 大沼安史 at 08:58 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ核惨事〕 米国の専門家、IEER(エネルギー・環境研究所)のアルジュン・マキジャニ(Arjun Makhijani)所長が全米テレビで警告: 「フクシマは終わりなき非常事態だ。それは海辺の悪夢として、こんご数十年にわたって続くことだろう」「1年間、その汚染水を飲み続けたら、たぶん確実に癌になる」: