« 〔言論被曝! 原子力ファッショを許すな!〕 「先生の原発本、出版ダメ」 北海道教委、報酬理由に /「北海道立高校の教諭が原発や放射能をテーマにした本を出版する際、許可申請を受けた道教育委員会が「原発が社会問題化している中、本の出版で報酬を受けるのは好ましくない」とし、不許可としていたことが分かった」 | トップページ | 〔スイス気象台 フクイチ放射能雲 警報〕 明日 2月1日(金曜日)未明から 宮城・岩手へ 千葉・銚子方面へも  »

2013-01-31

〔言論被曝! 原子力ファッショを許すな!〕 カール・グロスマン・ニューヨーク州立大学教授(ジャーナリズム論)/★ 「原子力ムラ」の「フクシマ核惨事」の報道封印の手際良さを見て、ナチス・ドイツのゲッベルス(宣伝大臣)も、いまごろ墓場の中で苦笑していることだろう!/ ◇ 日本のマスゴミ御用報道、ついに「ヒトラーの宣伝」並みへ転落!

 グロスマン教授はこうも語った。「これからたくさんの人が死んでゆく。日本だけでなく世界中で。(フクイチから)放出され、いまなお放出が続く放射能のせいで! (Lots of people are going to end up dead, not just in Japan, but all over the world because of the radioactivity released, continuing to be released […]
)」

 ◇ 「フクイチ核惨事」の被曝地・アウシュヴィッツ化=被曝ホロコーストに、なおも沈黙を続ける、日本のネオナチ・マスゴミ!

 ◇は大沼 ◎ ENEニュース → http://enenews.com/journalism-professor-goebbels-would-smile-in-his-grave-to-see-how-nuclear-establishment-handled-fukushima-disaster-audio

 Title: Nuclear Hotseat #85: Journalist Karl Grossman Reveals 40+ Years of Nuke Media Manipulation
 Source:  Nuclear Hotseat → http://www.nuclearhotseat.com/nuclear-hotseat-85-journalist-karl-grossman-reveals-40-years-of-nuke-media-manipulation/
 Date: Jan 29, 2013

 Karl Grossman, Professor of journalism at the State University of New York College at Old Westbury: What we’re undergoing now is a huge coverup […]

 There’s nothing. When was the last time you read or heard or saw, regarding mainstream media, any information about Fukushima?

 Lots of people are going to end up dead, not just in Japan, but all over the world because of the radioactivity released, continuing to be released […]

 The media have been basically silent. I mean Joseph Goebbels , the Nazi propaganda minister, would smile in his grave to see how the nuclear establishment has handled, quite successfully, the Fukushima disaster.

◎ ゲッベルスWiki → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%B9

Posted by 大沼安史 at 10:13 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔言論被曝! 原子力ファッショを許すな!〕 カール・グロスマン・ニューヨーク州立大学教授(ジャーナリズム論)/★ 「原子力ムラ」の「フクシマ核惨事」の報道封印の手際良さを見て、ナチス・ドイツのゲッベルス(宣伝大臣)も、いまごろ墓場の中で苦笑していることだろう!/ ◇ 日本のマスゴミ御用報道、ついに「ヒトラーの宣伝」並みへ転落!: