« 〔木下黄太さん〕 「3.11で世界が変わった」と思う僕と「放射能は厭きた」東京マスコミの溝。セシウム花粉は去年の数倍!/ 在京のマスコミ関係者は言った、「なんか面白くないネタ。受けない話なんですよ。マスコミの中で、原発や被曝は。もうあきたというのが本音。だから、次の目新しいことに行きたい。現実から、目を背けているという実感のあるマスコミ人さえ少数で、そんなことさえ考えていない」 | トップページ | 〔独シュピーゲル誌〕 ドイツのショイブレ財務相 17日 ベルリンの連邦議会で、「アベノミクス」に対し「かなり大きな不安(ziemlich viel Sorge)」を表明 »

2013-01-18

〔米政府 安倍政権へ不信任通告〕 米オバマ政権高官 17日 河野談話の見直しについて、「いくつかの歴史問題は歴史家に任せるべきだ。政治的なテーマとなれば、予期せぬ否定的な結果につながる」とし、「我々は非公式な形で日本側に懸念を伝えた」と語った。/ 自衛隊機の警告射撃についても「非常に懸念している。制御不可能な事態になりかねない」/◇ 米国には、日本と一緒に中国と戦う意志がない――ことがはっきりした。米国は安倍政権を不信の目で見ている!

 朝日新聞デジタル(ヤフー)→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130118-00000009-asahi-pol

 朝日の本紙(18日付け朝刊3面)の記事は、さらにこうも報じている。

 一方で、自衛隊機の警告射撃などの対応について、(同高官は)「我々は(尖閣上空での)あらゆる行動について非常に懸念している。日中双方に、(偶発的な)事故が制御不可能な事態になりかねないとはっきり伝えた」と述べた。

 ◇ 大沼 安倍政権の、あまりの軽さに、米政府としても、あきれているのだろう! 

 ◎ 関連 〔On the Record〕鳩山由紀夫元首相  17日、南京市の「南京大虐殺記念館」訪問 「改めて日本人として、かつて日本の兵士が南京の人びと、特に民間の方々、あるいは捕虜の方々などに、大変むごいことをして、多くの方の命を奪ったことに、お詫びを申し上げたい」/ 小野寺五典防衛相は同日のテレビ番組で、「国賊という言葉が一瞬、頭をよぎった」と批判した。
 サーチナ → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130118-00000012-scn-cn

Posted by 大沼安史 at 09:55 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔米政府 安倍政権へ不信任通告〕 米オバマ政権高官 17日 河野談話の見直しについて、「いくつかの歴史問題は歴史家に任せるべきだ。政治的なテーマとなれば、予期せぬ否定的な結果につながる」とし、「我々は非公式な形で日本側に懸念を伝えた」と語った。/ 自衛隊機の警告射撃についても「非常に懸念している。制御不可能な事態になりかねない」/◇ 米国には、日本と一緒に中国と戦う意志がない――ことがはっきりした。米国は安倍政権を不信の目で見ている!: