« 〔ENEニュース〕 明治大学研究チーム(Iwahana Y, Ohbuchi A, Koike Y, Kitano M, Nakamura T.)が米学術誌に論文/ 埋め立てに使われた放射能焼却灰 88%が風と雨で溶融・拡散の恐れ/◇ 大沼 焼却で大気中に放出された残りの、灰に含まれた放射能が、埋め立て地から、日本に住むわたしたちを襲い続ける! | トップページ | 〔除染しても1年後には元の木阿弥〕 千葉県松戸市 放射線量が上昇 公園を再除染 / NHK「除染を終えたおよそ310の公園について、市が去年11月から改めて放射線量を測定したところ、28の公園では再び値が高くなり、地上から50センチの高さで1時間当たり0.23マイクロシーベルトという国の基準を超えていたことが分かりました。このうち子どもたちが集まる広場や遊具の近くの値が基準を超えていたのは18の公園で、1時間当たり0.41マイクロシーベルトと、基準の2倍近くに上っていた場所もありました」 »

2013-01-16

〔無責任汚染拡大〕 「手抜き除染 横行」が暴露された4日=環境省登庁日(御用始め)、役所に出てもこなかった石原伸晃環境相、こんどは「わたしは政治家なので、誰とどこで会ったのかという話をするつもりは毛頭ない」だと!/◇ 「隠密政治活動」(?)に従事?! 安倍首相はこういう無責任閣僚を、ただちに罷免せよ! こんごの「失言」防止のためにも!

 ◎ 朝日新聞16日付け朝刊(統合版)第2社会面に上記発言が掲載されている。

 この男が自分を「政治家」だと思っているのはちょっとした驚きだが、「政治家だから……」というゴマカシは、ここでは通らない。
 国会議員(政治家)であると同時に、大臣(行政のトップ)であるわけだから(議員報酬のほかに大臣報酬を、国民の税金から手にしているわけだから)。

 朝日新聞社会部のこんどの追及に期待する!

 参考 → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130111-00000046-asahi-soci

Posted by 大沼安史 at 09:31 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔無責任汚染拡大〕 「手抜き除染 横行」が暴露された4日=環境省登庁日(御用始め)、役所に出てもこなかった石原伸晃環境相、こんどは「わたしは政治家なので、誰とどこで会ったのかという話をするつもりは毛頭ない」だと!/◇ 「隠密政治活動」(?)に従事?! 安倍首相はこういう無責任閣僚を、ただちに罷免せよ! こんごの「失言」防止のためにも!: