« 〔AFPが世界拡散報道〕 最悪新記録! フクイチ港のムラソイから セシウム合計 25万4000ベクレル/キロ 基準の2540倍! Record high radiation found in Fukushima fish: TEPCO /◇ フクイチで「死の海」化が進行していることを、一匹の魚が身をもってしめしている! | トップページ | 〔キャンベル米国務次官補 安倍政権に「米国の怒り」を伝達〕 日本マスコミ、不思議な沈黙 / 中韓は報道 »

2013-01-19

〔ENEニュース〕 ◇ ナガサキ原爆のプルトニウムを精製した米国ハンフォード核処理施設を 東電のフクイチ廃炉責任者らが視察 地元紙が報道/ 見学の東電責任者は言った、フクイチ処理「より困難な挑戦」「ハンフォードは沙漠の中にあるが、フクイチは山にも海にも近い」「地下水、地表近くまで」 実は「3・11前にも排水ポンプを稼働」/地元紙の電子版記事の写真を見ると、東電の見学者たちは「サバンナ」に続き、「ハンフォード」でも、暗い表情をしている……。フクイチの処理の不可能性を、ここでも思い知らされたのか!……

 ◇は 大沼 → http://enenews.com/tepco-official-fukushima-ocean-groundwater-close-surface-daunting-challenge-keep-radioactive-material-spreading
◎ソース 「トライ・シティー・ヘラルド」紙 → http://www.tri-cityherald.com/2013/01/18/2240847/japanese-cleanup-officials-see.html
 ◇ ハンフォードの担当者は、東電の見学者たちに、言った。「われわれは汚染水の放射能雲化を防ぐため、浄水を使っている」
 We're using clean water to control the plume.

 フクイチは海水だ!

 地元紙の電子版記事の写真を見ると、東電の見学者たちは「サバンナ」に続き、「ハンフォード」でも、暗い表情をしている。米国の核兵器廃棄物処理の現場をみて、フクイチ廃炉の途方もない困難さ(あるいは不可能性)を思い知らされたのだろう!
  

Posted by 大沼安史 at 10:52 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔ENEニュース〕 ◇ ナガサキ原爆のプルトニウムを精製した米国ハンフォード核処理施設を 東電のフクイチ廃炉責任者らが視察 地元紙が報道/ 見学の東電責任者は言った、フクイチ処理「より困難な挑戦」「ハンフォードは沙漠の中にあるが、フクイチは山にも海にも近い」「地下水、地表近くまで」 実は「3・11前にも排水ポンプを稼働」/地元紙の電子版記事の写真を見ると、東電の見学者たちは「サバンナ」に続き、「ハンフォード」でも、暗い表情をしている……。フクイチの処理の不可能性を、ここでも思い知らされたのか!……: