« 〔ENEニュース〕 米首都・ワシントンのテレビ局がレポート 「フクシマで、被曝による長期的影響を見た!」/ 南相馬の小学校 養護教諭としてボランティアしたアケミさんはいった、「母親たちは脱毛で丸ハゲに近い状態。カツラをかぶっている」「こどもたちは肥満し、不眠や頭痛で学校を休む子も」 | トップページ | 〔真実を告げ 歌う その勇気に 敬意と感謝!〕☆☆☆☆☆ 斉藤和義さん、「NUKE IS OVER(原子力は終わった)」のフレーズが書かれたギターストラップを付けて「紅白」に出演! »

2013-01-01

〔トモダチ作戦 米空母 フクシマ沖 洋上被曝〕★ 共同通信がスクープ 英文電で詳報(邦文電はなぜか「短報」扱い!) 米軍の特殊専門チーム 「3・17」から、フクイチ放出放射能の上空観測を開始 /◇ 大沼 なぜ、米政府筋は共同通信に、いま、この時期にリークしたか? それはトモダチ作戦参加の米兵に対する被曝責任を回避するためだ! 「3・17から測定を開始」――ということはつまり、米政府として「それまでの被曝責任は、共謀して放出放射能を低く見積もっていた日本政府と東電にある!」と逃げ(?)を打つことができる……

 ◇ 米軍のフクイチ洋上被曝は、やはり相当深刻らしい! 米政府がリークしたのは、それをわかっているからだろう!

 空母乗員のアメリカの水兵たちは、フクイチ核惨事の猛烈な汚染状況を身をもって告発してくれた! 

 被曝は洋上に限らない! サンディエゴでの裁判を通じ、苛酷な被曝の実態が明らかになれば、福島などの被曝犠牲者への本格的な賠償(そして移住)の道が切りひらかれる ! 

 空母「ロナルド・レーガン」の8人の水兵たちよ、ありがとう! 

 これぞ、「トモダチ」!

 共同の英文電 → http://www.japantimes.co.jp/text/nn20130101a3.html (◇)
 そっけない日本語記事 → http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012123101001332.html

 The CMRT, consisting of 33 scientists and engineers, arrived at Yokota Air Base on March 16 from Nellis Air Force Base in Las Vegas and initiated test flights within 12 hours of arriving, according to an NNSA senior official. The CMRT conducted the first round of AMS operations from March 17 to 19, using two U.S. military aircraft.

Posted by 大沼安史 at 05:18 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔トモダチ作戦 米空母 フクシマ沖 洋上被曝〕★ 共同通信がスクープ 英文電で詳報(邦文電はなぜか「短報」扱い!) 米軍の特殊専門チーム 「3・17」から、フクイチ放出放射能の上空観測を開始 /◇ 大沼 なぜ、米政府筋は共同通信に、いま、この時期にリークしたか? それはトモダチ作戦参加の米兵に対する被曝責任を回避するためだ! 「3・17から測定を開始」――ということはつまり、米政府として「それまでの被曝責任は、共謀して放出放射能を低く見積もっていた日本政府と東電にある!」と逃げ(?)を打つことができる……: