« 〔本紙特約・ジャック天野のUSO通信〕 安倍政権 ニューヨーク・タイムズの「恥知らず社説」批判に反発 内閣府特命担当大臣の稲田朋美氏を南京・ソウルに派遣し、南京事件も慰安婦問題も、事実誤認にもとづくものだと現地説得へ | トップページ | 〔被曝JAPAN〕 荒川静香さん 「鼻血 5時間とまらなくて」/◇ 仙台・大沼 心配です! 「被曝鼻血」かも? わたしの経験では、亜鉛のサプリで止血に成功しました! / 年末、近くの「100キン」で、5歳くらいの男の子が両方の鼻に白いティッシュを詰めていました! 血がにじんでいました! でも男の子は元気いっぱい、駆け回っていました!  »

2013-01-07

〔世界@フクイチNEWS〕 ニューヨーク・タイムズが新年社説で「恥知らずな」「歴史修正主義者」と批判した日本の……/「安倍首相 1月訪米困難に 米側、成果重視で慎重姿勢」(朝日デジタル・見出し)/ 「外務省の河相周夫事務次官は7日にも訪米し、米政府高官らに安倍内閣の外交方針を説明したうえで、改めて会談日程を調整する」/◇ オバマ政権、安倍政権の「アナクロ・ファッショ・ナブル(?)」路線を拒絶! 背景に「フクイチ世界破局」問題あり!

◇は大沼

 ◇ 米国(と国際社会)は 日本政府がどれだけ真剣に、「4号機核燃プール」など「フクイチ・破局死の灰・封じ込め」と取り組むつもりなのかも、問いただそうとしている! 「フクイチ」はいまや「世界安全保障」の焦点に――「人類の敵」になっている!

 フクイチをめぐり、共同通信、朝日新聞への、ワシントン・リークが続いた理由はそこにある。

 米国と歩調を合わせ、同じアングロサクソンの英国も動いているようだ。

 ガーディアンとBBCが、そろい踏みで、「フクシマ・フィフティー」に焦点をあてた社説・レポートを出した背景には、たぶん、英政府筋のロンドン・リークがある……!

 → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130107-00000004-asahi-pol (◇は大沼)

Posted by 大沼安史 at 09:47 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔世界@フクイチNEWS〕 ニューヨーク・タイムズが新年社説で「恥知らずな」「歴史修正主義者」と批判した日本の……/「安倍首相 1月訪米困難に 米側、成果重視で慎重姿勢」(朝日デジタル・見出し)/ 「外務省の河相周夫事務次官は7日にも訪米し、米政府高官らに安倍内閣の外交方針を説明したうえで、改めて会談日程を調整する」/◇ オバマ政権、安倍政権の「アナクロ・ファッショ・ナブル(?)」路線を拒絶! 背景に「フクイチ世界破局」問題あり!: