« 〔英紙ガーディアン〕 新年2日付けの社説で 「フクシマ50」を称える! / そのとき、実際は50人ではなく数百人の作業員たちが、避難をせず、事故現場に踏みとどまった そして事故の拡大を防ごうをした……そして彼らは防いだ!/ にもかかわらず、日本政府が公式に謝意を表したのは18ヵ月後だった/ 勇気をもって市民的義務を果たしたのにもかかわらず、彼らは依然と社会の片隅に追いやられてたままだ /◇ 彼らのからだを張った献身がなければ、この新年をハッピーに迎えらなかったことをガーディアンはしっている | トップページ | 〔フクシマ・ダイアリー〕 2号機 圧力容器頂部の温度計も炉内温度の上昇を示す! /30日に別の温度計が152.1℃を記録 / これで2ヵ所の温度計が温度上昇感知! / 温度計のダブル故障ならよいが……/ 局所再臨界の疑いも! / 注水増で汚染水、太平洋放水という最悪事態も!  »

2013-01-04

〔ENEニュース〕 フクイチ発の放射能雲 太平洋を超え 米国本土を集中直撃 / カナダ、メキシコは最悪事態をまぬかれる / 米地質調査所(USGS)などが拡散状況を調査 /米国内観測地点(167ヵ所)の21%でヨウ素131、セシウム137・134を検出

 → http://enenews.com/map-fukushima-fallout-transported-directly-canada-mexico-avoided-contamination-video
 ◎ ソース → http://nadp.sws.uiuc.edu/fukushima/

Posted by 大沼安史 at 06:53 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔ENEニュース〕 フクイチ発の放射能雲 太平洋を超え 米国本土を集中直撃 / カナダ、メキシコは最悪事態をまぬかれる / 米地質調査所(USGS)などが拡散状況を調査 /米国内観測地点(167ヵ所)の21%でヨウ素131、セシウム137・134を検出: