« 〔世界は原発廃炉時代に〕 仏の世界的な水処理企業「ヴェオリア(Veolia)」、フクイチ核惨事現場での経験を生かし、原発廃炉ビジネスに本格参入/ 同社のCEOは言った、「マーケットは急速に拡大している」/20年以内に日仏独米で300の原発炉、廃棄の見通し/◇ フクイチ核惨事で、原発廃炉は人類存続の絶対命題となった! 日本の原発関連企業の歴史的な使命も、ここにある! 原子力の技術者、専門家諸君! 良心の呵責を、勇気とプライドに転換し、日本と世界の明日のため、「脱原発」に、堂々と臨め!  | トップページ | 〔「手抜き除染」横行〕 発覚した初登庁日の4日、役所に顔すら見せなかった石原伸晃・環境大臣 4日ではなく、6日になってようやく省内会議を開いた理由について 記者会見で聞かれると、こう答えた! 「4日は副大臣と政務官が出張中だった」/ 副大臣2人、政務官2人の4日の「公務出張」について、ブログやツイッターで調べてみると……あらまあ、こんな結果が判明!(笑) / 4人とも大臣が招集をかければ、すぐにでも飛んで駆けつけられたのに!!!(涙) »

2013-01-16

〔脱原発・連歌デモ〕 4275 空があり陽光あり雨降る大地あり 恵みの全てを捨て去る原発 / 4290 時々ね解らなくなるの 何食べていいのか 本当のこと知れば食べられないものばかり

 → http://reliance.blog.eonet.jp/default/2013/01/post-8715.html
 ▽投稿規定 → http://reliance.blog.eonet.jp/default/2012/07/post-9dcf.html
 7月5日から、Twitterでおのずと「連歌デモ」が始まりました。
 原発反対の意志を、短歌で続けていくという試みです。
 必ずしも具体的な作品への返しである必要はありません。反原発の思いから、単独で生まれた作品でもけっこうです。……

  ▽ ついでに、こちらも ⇒ 大沼の「空から歌が聴こえる」
  → http://onuma.cocolog-nifty.com/blog3/

Posted by 大沼安史 at 04:51 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔脱原発・連歌デモ〕 4275 空があり陽光あり雨降る大地あり 恵みの全てを捨て去る原発 / 4290 時々ね解らなくなるの 何食べていいのか 本当のこと知れば食べられないものばかり: