« 〔フクシマ・ノート〕 被曝地窮乏化政策を許してはならない!/「日本 熱すぎ(永田町・霞が関・屋内)か、寒すぎ(フクイチ被曝地・屋外)かのどちらか! 懐のように」 | トップページ | 〔フクイチ 海の死の灰Ashwitz〕 米ウッヅホール海洋研究所 フクイチ事故時に「史上最悪の死の灰海洋放出」!/ それから2年経っているのに、海の死の灰汚染おさまらず、フクイチ港では日本政府基準の2500倍もの放射能魚を水揚げ! / 世界で最も影響力のあるメディア、「ハフィントン・ポスト」が報道 /◇ 大沼 そこへさらに東電の「処理水」大放流宣言! 日本は世界から、これまでにない猛批判にさらされることだろう! »

2013-01-25

〔フクシマの海 死の灰汚染 急加速の恐れ 太平洋、海のアッシュヴィッツ(Ashwitz)化の危機〕 フクイチ放射能「処理水」大放出 地元の漁業者から怒りの声 /福島県漁連の野崎哲会長、「多核種除去設備(ALPS)の稼働については以前から容認できないと東電に伝えている。東電から正式な報告は受けていないが、今後も反対の姿勢に変わりはない」/相馬双葉漁協、「たとえ処理済みだとしても汚染水を再び海に流すなんて言語道断。漁業者の思いを踏みにじる対応で、受け入れられるわけがない」

 福島民報(ヤフー)→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00000013-fminpo-l07

Posted by 大沼安史 at 04:02 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマの海 死の灰汚染 急加速の恐れ 太平洋、海のアッシュヴィッツ(Ashwitz)化の危機〕 フクイチ放射能「処理水」大放出 地元の漁業者から怒りの声 /福島県漁連の野崎哲会長、「多核種除去設備(ALPS)の稼働については以前から容認できないと東電に伝えている。東電から正式な報告は受けていないが、今後も反対の姿勢に変わりはない」/相馬双葉漁協、「たとえ処理済みだとしても汚染水を再び海に流すなんて言語道断。漁業者の思いを踏みにじる対応で、受け入れられるわけがない」: