« 〔トモダチ作戦の米空母乗員 東電相手に損害賠償訴訟〕 ウォールストリート・ジャーナルも報道/ 水兵らは言った、「東電と日本政府は共謀し、放出放射能が脅威ではないとの〈幻想的な印象〉を振り撒いた」「われわれは一生涯にわたって被曝の毒に耐え、避けることができたものに苦しみ続けなければならない」/ 水兵の1人は7ヵ月後に生まれた娘さんも原告のリストに加えた! / ◇ WSJによると、トモダチ作戦の参加艦艇は20隻、2万人近い米兵が参加したという。こんご、賠償訴訟が相次ぐ恐れ! | トップページ | 〔トモダチ作戦の米空母乗員 東電相手に損害賠償訴訟〕 サンディエゴの地元紙、ノース・カウンティー・タイムズが報道 / 空母「ロナルド・レーガン」(母港・サンディエゴ)の原告水兵たちが訴状で告白、「激痛と不安を経験」 キレーション療法(キレート剤による解毒)や骨髄移植の必要性を指摘 »

2012-12-29

〔スイス気象台 フクイチ放射能雲 警報〕 本日(29日)午後から 明日(30日)にかけ/ 北上し、宮城県方面を襲う!/◇ (大沼 仙台発) 今朝未明から胸に異様な苦しさを覚え、空気清浄機を回し、マスクをして眠った! 朝8時過ぎ、福島市の若い友人から「きのうの夜から、おなかが痛い」と訴える電話があった!……こんな時間の訴えは初めて……! ああ、フクイチ核火山は死の灰の噴煙を上げ続けている!

 → http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

 午後3時ごろ、外出。呼吸したら、肺が「シンシン」した。肺の先端部が、ハッカでも吸ったような感じに!

 9ヵ月ぶりの異様な感覚。

 個人的なことだが(だからこそ)、記録に残しておく。

Posted by 大沼安史 at 11:54 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔スイス気象台 フクイチ放射能雲 警報〕 本日(29日)午後から 明日(30日)にかけ/ 北上し、宮城県方面を襲う!/◇ (大沼 仙台発) 今朝未明から胸に異様な苦しさを覚え、空気清浄機を回し、マスクをして眠った! 朝8時過ぎ、福島市の若い友人から「きのうの夜から、おなかが痛い」と訴える電話があった!……こんな時間の訴えは初めて……! ああ、フクイチ核火山は死の灰の噴煙を上げ続けている!: