« 〔12/14 アレクセイ・ヤブロコフ博士 東京講演 「低線量被ばくの健康影響」動画+文字起こし〕 「日本においては、『20mSv/人/年でさえも危険ではない』と言われているそうですが、これはもう狂気の沙汰です」 | トップページ | 〔フクシマ・ダイアリー〕 秋田・横手市 こどもたちの尿から放射性セシウム 0.1 Bq/Kgも!/◇ ああ、秋田のこどもたちも! »

2012-12-22

〔みんな楽しくHappy♡がいい♪〕 <税金返せ!> 露骨すぎるガレキ利権・復興予算から交付「受け入れなくても1団体平均40億円!」/ そもそも復興予算は、被災した場所のために使うものではないのでしょうか? 何100億円もこうやってばら撒く位ならば、被災者にちゃんとした賠償金を支払う事が出来る筈だと私は思います。くたばれ環境省!

 → http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2655.html

 
 東日本大震災で発生したがれきの広域処理をめぐり、環境省が受け入れ先から除外したにもかかわらず、北海道から大阪までの7道府県の市町や環境衛生組合など計14団体に、復興予算の廃棄物処理施設整備費として総額約340億円の交付を決定していたことが21日、共同通信の調べで分かった。

 同省が「検討すれば、結果として受け入れなくても交付金の返還は生じない」と異例の通達を出していたことも判明。
 このうち神奈川県の4団体は交付条件だった「検討」さえしていなかったことも分かり、共同通信の指摘を受けた同省は不適切と判断、神奈川県分の計約160億円の決定を取り消す方針だ。

 被災していない地域への流用が大きな問題となった復興予算のずさんさが、あらためて問われそうだ。

Posted by 大沼安史 at 07:32 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔みんな楽しくHappy♡がいい♪〕 <税金返せ!> 露骨すぎるガレキ利権・復興予算から交付「受け入れなくても1団体平均40億円!」/ そもそも復興予算は、被災した場所のために使うものではないのでしょうか? 何100億円もこうやってばら撒く位ならば、被災者にちゃんとした賠償金を支払う事が出来る筈だと私は思います。くたばれ環境省!: