« 〔木下黄太さん〕 仙台の11歳子供、軽い白内障。東京の50代男性、白内障で失明寸前。東京から親子海外留学が流行り/ 白内障は被ばく症状として、よく知られています。放影研でも「放射線白内障は、水晶体の一部ににごりが生じるものであり、水晶体の後側表面を覆う 傷害を受けた細胞に発生する。放射線被爆後、高線量であれば早くて1-2年、それより 低線量であれば何年も経ってから症状が現れる」と/ 地域としては、マレーシア、カナダ、ニュージーランドなどが人気と聞きます。ビザの取得、学校の行きやすさなどが、判断の…… | トップページ | 〔みんな楽しくHappy♡がいい♪〕 「原発事故は終わっていない~小出裕章さんインタビュー」(12日) ourplanet TV(文字起こし)/動画つき/「国家が戦争で負けても土地があった……放射能で汚染された土地は、失われてしまう。誰もそこを使う事が出来ないという、そういう土地になってしまっているわけですね。戦争が起きても生じないような、ひどい被害が今現在生じている……」/ 「そしてその周辺に、何百万人もの人々が捨てられて……『もうどうにもならないひどい事がすでに進行している』と思う」 »

2012-12-13

〔田中龍作ジャーナル〕 小沢氏、特派員協会で会見 「憲法改正、裏に政治的意図」「右傾化が心配」/ 冒頭、外国特派員協会のバウムガルトナー会長は小沢氏をこう紹介した。「戦後日本を代表する政治家のひとりであり、メディアによる人物破壊(Character Assassination)の犠牲者である小沢一郎氏を歓迎します」

 → http://tanakaryusaku.jp/2012/12/0005802

Posted by 大沼安史 at 07:03 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔田中龍作ジャーナル〕 小沢氏、特派員協会で会見 「憲法改正、裏に政治的意図」「右傾化が心配」/ 冒頭、外国特派員協会のバウムガルトナー会長は小沢氏をこう紹介した。「戦後日本を代表する政治家のひとりであり、メディアによる人物破壊(Character Assassination)の犠牲者である小沢一郎氏を歓迎します」: