« 〔トモダチ作戦の米空母乗員 東電相手に損害賠償訴訟〕 空母「ロナルド・レーガン」 フクシマ沖洋上被曝 艦内実写映像 / 乗員たちは言った、「大量被曝すると、こういうことになる」「(鳴り響く測定器に)これはクレージーだ……このクソな音、聴こえたか?」「おれたち死ぬんだ。だからビデオを撮影している」 | トップページ | 〔トモダチ作戦の米空母乗員 東電相手に損害賠償訴訟〕 米国保守派の最有力ブログが報道 「被曝の危険を隠蔽した東電を米水兵が提訴(US sailors sue Tokyo Power for masking radiation danger)」/ 「東電は自国民(周辺住民)の救済にも始めていない」◇ 米国の反原発団体ではなく、保守派のブログが、「東電の被曝隠し」を問題視している! 「アメリカの市民(水兵)を陥れ、被曝させた」と! この意味は重大!  »

2012-12-30

〔フクシマ・ダイアリー〕 フクイチ20キロ圏 大気中の水蒸気に5400 Bq /リットル のトリチウム  昨年3月17日~7月までの期間 「環境科学技術研究所」を中心とした研究グループが「ネイチャー」の「Scientific Reports」に研究結果を発表/ 20キロ圏の植物から3・17に2800 Bq/リットルのトリチウム

 → http://fukushima-diary.com/2012/12/5400-bql-of-tritium-was-contained-in-atmospheric-moisture-from-3172011-to-the-end-of-july-in-20km-area-of-fukushima/
 → http://www.nature.com/srep/2012/121210/srep00947/full/srep00947.html

 参考
 ① 環境科学技術研究所 報道発表文 「福島第一原子力発電所周辺の植物中トリチウム濃度」→ http://www.ies.or.jp/profile_j/data/press20121218.pdf
 ② 小出裕章さん 「トリチウムの危険性」
           → http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65788591.html
          「細胞の中にでもどこでも入ってきてしまうし。有機物に化合するとDNAの一部に」                    → http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65788267.html

Posted by 大沼安史 at 07:36 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・ダイアリー〕 フクイチ20キロ圏 大気中の水蒸気に5400 Bq /リットル のトリチウム  昨年3月17日~7月までの期間 「環境科学技術研究所」を中心とした研究グループが「ネイチャー」の「Scientific Reports」に研究結果を発表/ 20キロ圏の植物から3・17に2800 Bq/リットルのトリチウム: