« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012-10-31

〔みんな楽しくHappy♡がいい♪〕 世界に訴える! 「どうか皆さんの大きな声で救ってください」 井戸川双葉町長 10/30ジュネーブ (書き出し)

 「私は被ばくの関係かどうか分かりませんが、喉にのう胞があります」(井戸川町長)
 
 「この写真は私どもが一番先に避難した川俣町の状況です。私たちが被った放射能の濃度を調べに来た方々の姿です。私たちは普通の姿ですけれども、この方たちは重装備で来ました」
 → http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2497.html

Posted by 大沼安史 at 07:11 午後 | | トラックバック (0)

〔NEWS〕 オイスタークリーク原発 使用済み核燃プール冷却で非常用防火貯蔵水を使用の可能性

 米国の反核市民団体、「ビヨンド・ニュークリア」は、ロイター電をもとに、オイスタークリーク原発の冷却系統が高潮などによる水没で使えなくなったことから、非常防火用の貯蔵水を転用し、危機をしのいでいる可能性がある、と報じた。

 → http://www.beyondnuclear.org/home/2012/10/30/oyster-creek-may-have-to-use-fire-suppression-system-to-cool.html

Posted by 大沼安史 at 06:54 午後 | | トラックバック (0)

〔ENEニュース〕  グンダーセンさん警告 サーレム、オイスタークリーク原発で使用済み核燃プール 過熱の危機、現実化の恐れ

 

C0139575_20513039_6

大沼: グンダーセンさんは、この2、3日間でハッキリする、と警告している。プール冷却のポンプが動かなくなっているとすれば、当然、そういうことに。

 こんごの動向に注意!

 → http://enenews.com/gundersen-suspect-going-reports-spent-fuel-pools-heating-new-jersey-nuclear-plants-video

Posted by 大沼安史 at 06:38 午後 | | トラックバック (0)

〔ENEニュース〕 「サンディー」直撃、「サーレム」など、新たに米東部の2原発が全面・一部シャットダウン

 オイスタークリーク原発とは別に、同じニュージャージー州南部にある沿海原発、「サレーム原発」でも、「サンディー」直撃の影響で、6つの循環ポンプが機能しなくなり、手動によるシャットダウンに追い込まれた。

 また、ニューヨーク州オスウェゴ近くにある「ナイン・マイル・ポイント原発」も、1号機が「サンディー」の影響で自動的にシャットダウン。2号機は、非常用ディーゼル発電機が自動的に立ち上がり、冷却を続けている。 

 これで「サンディー」の影響をこうむった原発は、5原発となった。

→ http://enenews.com/abc-5-nuke-plants-problems-new-jerseys-salem-reactor-shuts-down-water-pumps-available-trouble-both-units-9-mile-point-new-york-addition-limerick-indian-point-oyster-creek

 ◎ サーレム原発ウィキ → http://en.wikipedia.org/wiki/Salem_Nuclear_Power_Plant

220pxhope_creeksalem_nuclear

Posted by 大沼安史 at 06:32 午後 | | トラックバック (0)

〔ENEニュース〕 オイスタークリーク原発 外部電源喪失 非常用ディーゼル発電で対応

 「サンディー」の直撃で、米東岸のフクイチ型・沿海原発、「オイスタークリーク」の危機が続いている。
 
  外部電源は構内の配電盤で途絶え、非常用のディーゼル発電機で対応している。

  大沼: 発電燃料は2週間分以上、あるというが、使用済み核燃プール用の海水ポンプは高潮で使えなくなっているのかも知れない。
 心配だ。
 →  http://enenews.com/breaking-emergency-at-nj-nuclear-plant-from-hurricane-sandy-alert-as-ocean-water-rises-power-lost-concern-about-cooling-of-reactor-and-spent-fuel-pool
 

Posted by 大沼安史 at 10:11 午前 | | トラックバック (0)

2012-10-30

〔田中龍作ジャーナル〕 生活・小沢代表 「原発に依存してしまった」 自民党時代を反省

 → http://tanakaryusaku.jp/2012/10/0005472

 ◎ 写真も!(ただし、2011・1月撮影) 「小沢氏はフリー記者らと割り勘で飲みながら、政治論議に花を咲かせた。=2011年1月、赤坂。写真:田中撮影=

Posted by 大沼安史 at 06:22 午後 | | トラックバック (0)

〔ENEニュース〕 オイスタークリーク原発から3キロ 道路が水没 洪水状態

 → http://enenews.com/watch-roads-next-new-jersey-nuclear-plant-flooded-morning-1030a-photos-video

Posted by 大沼安史 at 06:17 午後 | | トラックバック (0)

〔ENEニュース〕 ロイター報道: オイスタークリーク原発 あと15センチ(6インチ)の水位上昇で、核燃プール冷却用ポンプ、水没の恐れ Reuters: Just 6 more inches of water could submerge NJ nuclear plant’s pump to cool spent fuel pool

 → http://enenews.com/reuters-just-6-more-inches-of-water-could-submerge-new-jersey-nuclear-plants-pump-to-cool-spent-fuel-pool-new-footage-of-flooding-next-to-oyster-creek-video

Oystercreek201

Posted by 大沼安史 at 06:12 午後 | | トラックバック (0)

〔EXSKF〕 オイスタークリーク原発 サンディー直撃 UPDATE

 → http://ex-skf.blogspot.jp/2012/10/us-nrc-puts-oyster-bay-nuke-plant-in.html

Posted by 大沼安史 at 06:07 午後 | | トラックバック (0)

〔フクシマ・ダイアリー〕 2011・3・15のフクイチ4号機の火災 米軍が消火! Reactor4 fire of 3/15/2011 was extinguished by US army

 
 日本語・英伊仏語→ http://fukushima-diary.com/2012/10/reactor4-fire-of-3152011-was-extinguished-by-us-army/

 ◎ ソースのひとつを紹介

 朝日新聞 2011・3・15 12時7分「福島第一原発4号機火災、鎮火か 消火作業に米軍」
 → http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103150203.html
 

Posted by 大沼安史 at 06:03 午後 | | トラックバック (0)

〔フクシマ・ダイアリー〕 山形で巨大キノコ Gigantic mushroom from Yamagata prefecture


 カサの直径30センチ、重量800グラムもの巨大マツタケが……! FD・モチズキさんの英訳報道で、全世界拡散中!
 → http://fukushima-diary.com/2012/10/gigantic-mushroom-from-yamagata-prefecture/

 (モチズキさんはいま、ニューヨークに滞在しているという)

 ◎ ソース 山形新聞 「高畠に巨大マツタケ かさの直径約30センチ、直売所に持ち込まれる

 → http://yamagata-np.jp/news/201210/29/kj_2012102900837.php

Posted by 大沼安史 at 05:57 午後 | | トラックバック (0)

〔NEWS〕 「甦るフクシマの悪夢」 超大型ハリケーン「サンディー」、米東岸、オイスタークリーク原発を直撃 

 米メディア、IBSの報道によると、ニュージャージー州の沿岸原発、オイスタークリーク原発を「サンデイー」が直撃した。

316242

 IBSは「フクシマの悪夢の記憶が甦った」と、高まる不安を報じている。

 NRC(米原子力規制委)によると、同原発は取水口の水位が「高潮基準」を超えたとして警報を発した。

 → http://www.ibtimes.co.uk/articles/399545/20121030/hurricane-sandy-new-jersey-nuclear-power-plants.htm

Posted by 大沼安史 at 05:50 午後 | | トラックバック (0)

2012-10-29

〔NEWS〕 日本の哲学者、梅原猛氏が「フクイチ」を「文明の惨事」と表現 英訳報道 全世界拡散 

 エネニュース → http://enenews.com/nhk-civilization-met-disaster-because-fukushima-crisis-civilization-disaster-video

Posted by 大沼安史 at 05:18 午後 | | トラックバック (0)

〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕 白ネコでも黒ネコでも脱原発法支持は良いネコ/ 小沢一郎氏と河合弘之弁護士のドイツ視察

 # その1
 → http://tkajimura.blogspot.de/2012/10/blog-post.html

 # その2/ 追加・「一郎くんを見直した」関連記事紹介  
 → http://tkajimura.blogspot.de/2012/10/blog-post_20.html

Posted by 大沼安史 at 05:10 午後 | | トラックバック (0)

〔NEWS〕 超大型ハリケーン「サンディー」、米東部直撃へ 海岸線立地のフクイチ同型原発に不安の声 停電による外部電源喪失の事態も想定

 「フランケンストーム」と呼ばれる超大型ハリケーン、「サンディー」が直撃するのは、ニュージャージー州の海岸に立地する「オイスタークリーク原発」。

 同原発は核燃料の交換作業で運転を停止しているが、アーニー・グンダーセン氏は使用済み核燃プールの停電による冷却停止を懸念している。

 → http://enenews.com/oyster-creek-refueling-underway

       #

 「サンディー」に直撃されるのは、しかしオイスタークリーク原発だけではない。ほかにも、25の原発が。

 送電停止(停電)→外部電源喪失の危機が現実化する恐れがある。非常用の予備電源がどこまで持つか懸念されている。

 → http://enenews.com/gundersen-26-nuclear-plants-area-hurricane-sandy-hit-power-lost-only-plan-spent-fuel-pools-heat-diesel-generators-pump-water-audio

       #

 河川から取水している内陸部の原発も、最大で地上3メートルを超す水位の上昇――地上5メールもの上昇の恐れを抱えている。

 → http://enenews.com/director-of-hurricane-center-11-feet-of-water-rushing-inland-is-possible-noaa-above-ground-water-levels-could-increase-up-to-11-feet-video

 http://enenews.com/officials-connecticut-warn-giant-16-foot-storm-surge-plus-15-foot-waves-top-states-nuclear-plant-directly-exposed-ocean-photos

       #

 上流ダムの決壊、放水による下流原発の水没の危機も想定しなければならない。

       #

 気象変動によるハリケーン=台風の大型化と、それによる原発リスクの増大の脅威は、日本でも想定しなければならないことだ。

 アメリカの「サンディー」は他山の石である。

Posted by 大沼安史 at 05:05 午後 | | トラックバック (0)

2012-10-28

〔田中龍作ジャーナル〕 【チェルノブイリ報告】 リクビダートルの命削る訴え 「原発は悲劇をうむ」

 チェルノブイリ原発事故(1986年)が起き、60万~80万もの人々が収束作業員として駆り出された。高い放射能により使用不可能となったロボットに変わり、人間ロボットとして働いた彼らの事を「リクビダートル」と呼ぶ。「後始末をする人」という意味だ。…………

 → http://tanakaryusaku.jp/2012/10/0005460

Posted by 大沼安史 at 05:28 午後 | | トラックバック (0)

〔フクシマ・ダイアリー〕 福島・田村市の牛の堆肥から26,000 Bq/Kgの放射性セシウムを検出

 
 日本語・英語・仏語 → http://fukushima-diary.com/2012/10/26000-bqkg-from-cow-dung-compost-in-tamura-city-fukushima-november-2011/

Posted by 大沼安史 at 05:19 午後 | | トラックバック (0)

〔NEWS〕 フクシマ・フィッシュ 死の灰汚染で、向こう10年間、食べるのは危険かも 米海洋件の研究者が「サイエンス」誌への発表論文で指摘 ハイリスクは大型魚・底魚 英ガーディアン紙が報道

 英紙ガーディアンが25日に報じたところによると、フクイチ近海の魚が予想以上に放射能の汚染されており、向こう10年間は食べるのに適さない恐れがあることが、米ウッズホール海洋研のケン・ベッセラー研究員が同日付けの「サイエイス」誌に発表した研究結果で分かった。

 リスクが高いの大型で海底に生息するタラやカレイ、オヒョウなど。

 ベッセラー研究員は同紙のインタビューに対して、致死的ではないが、一貫して検出されるレベル。食べ続けると危険なことになりうる、と警告している。

 → http://www.guardian.co.uk/environment/2012/oct/25/fukushima-fish-inedible-decade-radioactivity?INTCMP=SRCH

                #

F1fishsmall

 

Posted by 大沼安史 at 05:14 午後 | | トラックバック (0)

〔NEWS〕 北米西海岸沖のビンチョウマグロからフクイチ由来のセシウム134を検出 シアトル・タイムズが報道

 27日付けのシアトル・タイムズによると、北米ワシントン、オレゴン両州沖で捕獲されたビンチョウマグロ(albacore tuna ビンナガ)から、フクイチ由来のセシウム134が微量ながら検出された。

 オレゴン州立大学の研究者が確認した。
 

 → http://seattletimes.com/html/localnews/2019542474_tunaradiation28m.html

 ◎ ビンチョウマグロ ウィキ → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%82%AC

Posted by 大沼安史 at 04:52 午後 | | トラックバック (0)

2012-10-26

〔NEWS〕 スイス気象台の拡散予報 なぜか「白色」表示で再開

 スイス気象台のフクイチ放射能雲拡散予報が、これまでと変わって、全面「白色表示」で再開されました。
 → http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

 これまでは地表(10M)部分の拡散は「赤色表示」でした(上空500mは青紫、1500mは水色表示)。現在もそうであるはずですが(スイス気象台では、そう表示していますが)、なぜか全面白表示に変わっています。

 しかし、白表示でも、この拡散予報は貴重です。

 1号機の爆発の危険が高まっているいま、このスイス気象台の放射能雲予報は貴重です。

Posted by 大沼安史 at 08:30 午後 | | トラックバック (0)

〔お知らせと警告〕 スイス気象台のフクイチ拡散予報の拡散を、なにものかが妨害! 1号機爆発の危機と関連か? 第2のSPEEDI隠蔽か! 

 ◇ スイス気象台 みえない雲警報 → http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

  注意!(2012・10・26記) 上記リンクをクリックしても、10月19日(金)~21日(日)時点での拡散画像しか現れない異常な状態が続いています。

 また、同じスイス気象台の拡散予報をリンクで報じている他のサイトから接続しても、カラーパターンが出てくるだけで、拡散画像を見ることができない状態が、今朝(26日朝)から続いています。(25日までは「生きていた」サイトも見れなくなっている!)

 厳しい状態になっています。警戒を怠らないでください!

  ◇ 大沼より
 
 体調、回復基調にあります。
 ブログを継続できるまで体調が戻りましたら、再開します。2012 10 26 記

     #
 
◇ 梶村太一郎さんのベルリン通信 → http://tkajimura.blogspot.jp/

◇ 東海アマ管理人氏 ツイッター → http://twitter.com/#!/tokaiama

◇ 小出裕章さん 非公式まとめ → http://hiroakikoide.wordpress.com/

◇ 〔情報共同デスク〕 これからのイベント
 → http://2011shinsai.info/

◇ 〔生活クラブ〕消費材の放射能検査結果 
 → http://seikatsuclub.coop/coop/news/20110905top.html

Posted by 大沼安史 at 09:57 午前 | | トラックバック (0)