« 〔Fukushima Diary〕千葉・成田市で白いツバメ 成田西陵高の玄関で巣作り | トップページ | 〔大飯再稼働許すまじ〕日本原水爆被害者団体協議会(被団協) 「東京電力福島第1原発事故の教訓が引き出せていない」 大飯原発をはじめ停止中の全原発を再稼働させないよう特別決議 7日 政府に提出 »

2012-06-09

〔世界の破局・4号機核燃プール〕★★★ 4号機の「石棺」案 葬り去られたのは……東電が費用負担で抵抗したため! 馬淵澄夫・首相補佐官が明言/ おかげで世界は核燃プール崩壊に怯えている! だから国連査察が必要なのだ! 1~3号機もすぐに石棺化し、放射能雲の大気噴出を抑え込め!

◎ ソース Fukushima Diary → http://fukushima-diary.com/2012/06/tepco-rejected-covering-reactor-4-with-stone-coffin-for-financial-matter/

 ◇大沼 FDのモチズキさん、大事なことを教えてくれて――確認してくれて……感謝!

◎ 朝日新聞 国会事故調、馬淵氏を聴取 石棺案不採用の経緯明らかに(5月31日付け)
 → http://www.asahi.com/politics/update/0531/TKY201205310506.html

 東京電力福島第一原発の事故を検証する国会事故調査委員会は31日、事故担当の首相補佐官だった民主党の馬淵澄夫・元国土交通相から非公開で聴取した。馬淵氏は終了後に記者会見し、4号機の四方を恒久的にコンクリートで覆う「石棺」案を事故直後に提案していたことを明らかにした。ただ、費用負担の問題などから、採用されなかったという。

 石棺で固めるのは、チェルノブイリ事故でも取られた対応策だ。馬淵氏は、福島で採用されなかった理由を「東電側の費用の問題もある。チェルノブイリと同じことはしたくはないという技術者のこだわりもあったのではないか」と指摘。東電の抵抗が背景にあったという認識を示した。 (続きは要購読)

Posted by 大沼安史 at 09:17 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔世界の破局・4号機核燃プール〕★★★ 4号機の「石棺」案 葬り去られたのは……東電が費用負担で抵抗したため! 馬淵澄夫・首相補佐官が明言/ おかげで世界は核燃プール崩壊に怯えている! だから国連査察が必要なのだ! 1~3号機もすぐに石棺化し、放射能雲の大気噴出を抑え込め!: