« 〔嗚呼・フクシマ〕 福島民報:線量条件に許可 居住制限区域での事業再開 来月1日から 屋内作業を原則/毎時3・8マイクロシーベルトを大きく超えないことなどを条件/金融機関、ガソリンスタンドなどを想定 | トップページ | 〔桐生市議会を除名された庭山由紀さん〕 感謝と決意/ 「このような不正義と戦い続けることが役目と信じています。私は、私たちが愛してやまない子ども達のために自らを捧げ、戦い続けます」 »

2012-06-20

〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕 (重要・拡散希望) 「内部被曝」を否定する虚構を暴いた最初の科学者、ドイツ放射線防護協会副会長でヨーロッパ放射線リスク委員会(ECRR)の現会長のインゲ・シュミッツ=フォイエルヘーケさんが緊急来日! 23日から福島、広島、京都、東京で「放射線に立ち向かうドイツ専門家の講演・懇談会 -フクシマ、ヒロシマ、ドイツを考える」を開催!

 → http://tkajimura.blogspot.de/2012/06/blog-post_20.html
 ◎ 内部被曝研 → http://www.acsir.org/info.php?13

Posted by 大沼安史 at 06:59 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕 (重要・拡散希望) 「内部被曝」を否定する虚構を暴いた最初の科学者、ドイツ放射線防護協会副会長でヨーロッパ放射線リスク委員会(ECRR)の現会長のインゲ・シュミッツ=フォイエルヘーケさんが緊急来日! 23日から福島、広島、京都、東京で「放射線に立ち向かうドイツ専門家の講演・懇談会 -フクシマ、ヒロシマ、ドイツを考える」を開催!: