« 〔Fukushima Diary〕★★★ ◇ 郡山市 21世紀記念公園  フリー記者の鈴木博喜さんは涙をこらえながらシャッターを切った! 「男の子は楽しそうにシャボン玉。お母さんも幸せそう。しかし、放射線量は0.7μSV/h 超…」/被曝地のスナップ、FDのモチズキさんの英訳で世界拡散! | トップページ | 〔ENEニュース〕★★★★★ 関西・中部都市圏への東京からの脱出 ことし5月 昨年同月の9.1%もの増加 東京への転入は逆に5%減/福島県はことし3~5月に9779人もの出超 /◇ 被曝避難が拡大・持続 フクイチ放射能が日本の人口地図を塗り替えている! »

2012-06-28

〔EXSKF〕 米ルース大使 米国の除染30社を引き連れ、福島入り/「米国民が福島に居ることで、全世界に(福島が)安全な場所であることをアピールできる」/◇ 問題は米企業がフクイチでの除染作業に当たるかどうかだ! 「フクイチ封じ込め」に経験のある米企業の力は不可欠だ!

 Wednesday, June 27, 2012 US Ambassador to Japan in #Fukushima: "Presence of US Citizens in Fukushima Will Appeal to the World That Fukushima Is Safe"
 → http://ex-skf.blogspot.jp/2012/06/us-ambassador-to-japan-in-fukushima.html

◎ ソース 福島民報 除染業務 米国が全面協力 ルース駐日大使が佐藤知事に約束
 → http://www.minpo.jp/news/detail/201206282184

Posted by 大沼安史 at 05:27 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔EXSKF〕 米ルース大使 米国の除染30社を引き連れ、福島入り/「米国民が福島に居ることで、全世界に(福島が)安全な場所であることをアピールできる」/◇ 問題は米企業がフクイチでの除染作業に当たるかどうかだ! 「フクイチ封じ込め」に経験のある米企業の力は不可欠だ!: