« 〔東電株主総会〕 東京新聞:脱原発 広がる支持 全議案否決 でも 関電は「賛成」17% | トップページ | 〔バンクーバー・平和哲学センター〕☆☆☆☆☆ 絶対に許してはいけない:政府はSPEEDI予測を隠し、陰で活用し、結果をまた隠し、住民を放射線にさらした。/フクイチ北西方向の汚染を知るのにはSPEEDIで十分であり、「米データ」も当初米国にのみ提供されたSPEEDI情報に基づいて計測されたのであり、すべては国のSPEEDI隠蔽の責任に還元される/「米データ」をことさら強調して詫びるのは、その根本的な責任を回避しようとする試みにすぎない。 »

2012-06-28

〔太平洋が死の海に〕☆☆☆☆☆ 日本海洋学会 東日本大震災関連特設サイト/ 日本の海洋学者たちが意見交換を重ね、科学者としての社会的責任を果たそうとしている!/そこにたとえば、こんな指摘が! 「200~300 mの水深を南に流れる親潮潜流(注:水深数百m付近を海岸に沿って南下する亜寒帯系の水の流れ)に乗って南下し,最終的には相模湾の中層に達する」

 → http://www.kaiyo-gakkai.jp/sinsai/2011/09/post-15.html

Posted by 大沼安史 at 09:18 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔太平洋が死の海に〕☆☆☆☆☆ 日本海洋学会 東日本大震災関連特設サイト/ 日本の海洋学者たちが意見交換を重ね、科学者としての社会的責任を果たそうとしている!/そこにたとえば、こんな指摘が! 「200~300 mの水深を南に流れる親潮潜流(注:水深数百m付近を海岸に沿って南下する亜寒帯系の水の流れ)に乗って南下し,最終的には相模湾の中層に達する」: