« 〔真相究明・責任追及はこれからだ!〕 《 杉本祐子さん・浪江町津島からの報告 》 「1月も3月も4月も高い日があったし。すると4号機がトラブルで。風はぐるぐる回っているよねぇ」/「12日に浪江で避難のバスを待ってた人達と若い自衛官は、何百ミリをその日だけで被曝したかは一切公表してません」/「私の借家に14日の午後に避難してきた、浪江の井手地区の御夫婦2組がどうなってるか心配。3号機の爆発も、8キロの所で体験してましたから」 | トップページ | 〔Fukushima Diary〕★★★ ◇ 郡山市 21世紀記念公園  フリー記者の鈴木博喜さんは涙をこらえながらシャッターを切った! 「男の子は楽しそうにシャボン玉。お母さんも幸せそう。しかし、放射線量は0.7μSV/h 超…」/被曝地のスナップ、FDのモチズキさんの英訳で世界拡散! »

2012-06-28

〔Fukushima Diary〕★★★ 2号機の冷却システムが停止/◇ 綱渡り状態が続くフクイチ 使用済み核燃プールはまさに世界破局への時限爆弾! 

 Coolant system of SFP in reactor2 is stopped
 → http://fukushima-diary.com/2012/06/coolant-system-of-sfp-in-reactor2-is-stopped/ (◇は大沼)

◎ ソース 東電発表 → http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120627_03-j.pdf

 【2号機】・6/27 14:01 使用済燃料プール代替冷却システムにおいて、異常を示す警報を免震重要棟で確認。

 14:22、「一次系差流量大」の警報が発生し、運転中の冷却ポンプ(A)が自動停止していることを免震重要棟のウェブカメラで確認。

 14:40、現場において当該系統からの漏えいがないことを確認。なお、同システム停止時のプール水温度は22.9℃で、プール水温度上昇率は約0.24℃/h と評価しており、プール水温度管理上は問題ない。原因について調査した結果、現場にて流量計のデジタルレコーダー設置作業時に、ケーブルを誤って短絡させたために、「一次系差流量大」の誤信号が発生したものと推定。今後、流量計等の健全性確認を実施し、使用済燃料プールの冷却を再開する予定。

Posted by 大沼安史 at 05:10 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔Fukushima Diary〕★★★ 2号機の冷却システムが停止/◇ 綱渡り状態が続くフクイチ 使用済み核燃プールはまさに世界破局への時限爆弾! :