« 〔浜岡原発〕東京新聞 5号機 復水貯蔵槽に穴 さびで腐食/◇ 原発腐食列島化する日本! | トップページ | 〔東海第2原発〕東京新聞 運転差し止め 7月提訴へ 水戸で決起集会/◇「つまり日本が壊滅する。自信と誇りを持って闘いましょう」 »

2012-05-28

〔放射能食品〕東京新聞 千葉 放射性物質検査を強化 船橋市が来月から 食品コンビナートも対象/◇ 汚染タケノコ流通を反省!

 → http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120528/CK2012052802000110.html (◇は大沼)

 船橋市は六月から、食品の放射性物質検査を拡充・強化する。同市高瀬町の食品コンビナートで製造されている加工食品を新たな検査対象に加え、学校給食や農林産物の検体数を大幅に増やす。

 食品コンビナートでは、コンビニで販売されているおにぎりや弁当総菜などを製造。市は流通、生産量の多い品目を優先し、来年三月末までに百品目を調べる。一キログラム当たりの新基準値(一般食品一〇〇ベクレル、乳幼児用食五〇ベクレルなど)超の製品については、食品衛生法に基づき、業者に回収命令を出す。

 学校給食はこれまで、食材のみを調べていたが、ミキシング検査(まるごと検査)を導入。一回につき、冷凍保存した週五日分の給食を一緒に混ぜ合わせる方法で、検出値が高かった場合は、原因追跡や体内被ばく量の把握に役立てる。市立の小中学校、特別支援学校全校で三回ずつ、療育施設で六回の検査を計画している。

 農林産物については、市独自の検査の対象品目を二〇一一年度の十五から百四十に増やすなどする。検査態勢の強化理由について、市は「チェックを重ねることで漏れをなくし、一層の安全と安心を確保する」としている。

 タケノコが出荷前検査を経ずに市場流通した反省を踏まえたという。 (堀場達記者)

Posted by 大沼安史 at 03:42 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔放射能食品〕東京新聞 千葉 放射性物質検査を強化 船橋市が来月から 食品コンビナートも対象/◇ 汚染タケノコ流通を反省!: