« 〔被曝防御〕東京新聞 群馬 被ばく量計算し判断を 放射能勉強会各地で続々/◇ 元群馬大学大学院教授の五十嵐高さん「子どもが泥遊びで土を口に入れるのが一番心配」 | トップページ | 〔被曝受難地・NEWS〕NHK福島 警戒区域一時帰宅の男性不明/◇ 浪江町 60代の男性 »

2012-05-28

〔被曝受難地・NEWS〕福島民友 相馬市玉野の農地で詳細調査開始 東京農大が情報収集

 → http://www.minyu-net.com/news/news/0528/news1.html

 東京農大の相馬復興支援プロジェクトチームは27日、東京電力福島第1原発事故による放射性物質拡散の影響で本年度の稲の作付けを見送った相馬市玉野地区の全ての水田や畑、牧草地の個別調査を開始した。

 空間線量や土壌に対する放射性物質の影響を調査し、農業再開に向けた対策立案などに役立てる。

 玉野地区の農地の詳細調査は今回が初めて。食料情報学部の門間敏幸教授と学生9人のチームが担当する。調査は1カ月以上かけて行われる。一律の除染法などを検討するのではなく水田1区画ごとなど個別に対応策が検討できるよう情報を収集する。

 調査は同地区の東玉野の水田約30ヘクタール、畑地約20ヘクタール、牧草地からスタートする。……

Posted by 大沼安史 at 03:53 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔被曝受難地・NEWS〕福島民友 相馬市玉野の農地で詳細調査開始 東京農大が情報収集: