« 〔東京新聞〕群馬 四万川のイワナ 基準値超セシウム/◇ イワナの血液も放射能に汚染されている! イワナの血を吸ってはいけない! | トップページ | 〔桐生・庭山由紀市議〕..「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」ツイートとその反応 »

2012-05-29

〔東京新聞〕茨城 霞ケ浦の汚染防ごう 県に要望 署名へ 市民ネット結成

 → http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20120529/CK2012052902000123.html

 東京電力福島第一原発事故による霞ケ浦の放射能汚染問題で、NPO法人・アサザ基金(飯島博代表)は二十八日、市民団体「霞ケ浦の再生を考える会」(助川弘之代表)とともに市民ネットワークを組織し、霞ケ浦の放射能汚染防止のため速やかな取り組みを県に求める署名活動を始めると発表した。

 ネットワークは「いのちの水・霞ケ浦を守る市民ネットワーク」で、六月三日に発足する。飯島代表と元土浦市長でもある助川代表が共同代表となる。

 飯島代表によると、署名は六月六日からスタートする。霞ケ浦に流入する河川流域一帯の県民を対象に一年間実施する。二十万人を目標にし、期間中に一定の数が集まるごとに橋本昌知事あてに提出する、としている。

 署名を行う理由について飯島代表は「これまで県に対し要望・質問書を提出してきたが、その回答は無責任な姿勢に終始している。多くの県民の声を集めて県を動かし、しいては国を動かしたい」と話している。 (塙幸雄記者)

Posted by 大沼安史 at 02:31 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔東京新聞〕茨城 霞ケ浦の汚染防ごう 県に要望 署名へ 市民ネット結成: