« 〔死の灰ガレキ・NEWS〕 震災がれき広域処理問題 千葉市 岩手から受け入れ検討/Q&A | トップページ | 〔再稼働許すまじ・NEWS〕 原発再稼働議論 : 福島県知事が批判 「実態わかっていない」 »

2012-04-13

〔子ども被曝受難・NEWS〕 学校の放射線 都教委は測定せず

 東京新聞 → http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20120413/CK2012041302000090.html?ref=rank

 都内の区市町村立小中学校のほとんどが校内の放射線測定をしていることが、都教育委員会の調べで分かった。都教委は都立学校での測定をしておらず、区市町村立の小中学校と都立高校、特別支援学校で対照的な対応となっている。

 都教委のまとめでは、三月現在、島しょ部の五村を除く五十七区市町村が小中学校での測定を行っていた。測定場所は校庭のほか、雨どいや側溝、植え込みなど放射性物質がたまりやすいところ。うち五十三区市町村は除染の基準を設け、三十一区市町で除染したケースがあった。

 基準を設けた自治体のうち、文部科学省の基準(一メートルの高さで周辺より毎時一マイクロシーベルト以上)を採用したのは二区のみ。ほかは放射性物質汚染対処特措法に基づく基準(一メートルの高さで毎時〇・二三マイクロシーベルト以上)などより厳しい。

 都教委は文科省の基準を採用。都内では放射線量の多い東部の都立公園で測っても基準に達しなかったため学校での測定は不要と判断した。ただ、地元の区市町村から申し出があれば、校内で測定することを了承している。

 保護者らから都教委の対応に不満が出ているとして、区市町村や都議からは都教委に測定を求める声が上がっている。

Posted by 大沼安史 at 02:32 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔子ども被曝受難・NEWS〕 学校の放射線 都教委は測定せず: