« 〔被曝地・NEWS〕 肥沃で きれいな農地を返せ 福島の米農家3人 東京電力に除染費用請求 | トップページ | 〔被曝地・NEWS〕 癒やしの地蔵 福島へ 足利の山口さん 手彫り 3体 »

2012-04-27

〔被曝地・NEWS〕 町田に来て、生まれて初めて土にふれた福島の1歳児 その姿を見て、胸が痛んだ/ 取材して、記事にそう書いた女性記者、藤沢美由紀さんは、双葉町民から、転勤の餞別でボールペンをもらった/「しっかり書き続けろ」という叱咤と受け止めた

 毎日新聞 → http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20120427ddlk13070251000c.html

 林の中、しゃがんで土で遊ぶ子どもたち。何でもない光景なのに胸が痛んだ。今月初め、福島県の親子を招いて町田市で開かれた合宿を取材した。

 参加者は普段、外遊びを控えている。中には今回、生まれて初めて土に触れた1歳児もいたという。福島第1原発事故の計り知れない影響の大きさを改めて感じた。……

◎大沼 私たちも「フクシマのペン」で書き続けることにしよう!

Posted by 大沼安史 at 02:33 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔被曝地・NEWS〕 町田に来て、生まれて初めて土にふれた福島の1歳児 その姿を見て、胸が痛んだ/ 取材して、記事にそう書いた女性記者、藤沢美由紀さんは、双葉町民から、転勤の餞別でボールペンをもらった/「しっかり書き続けろ」という叱咤と受け止めた: